【技術資料】Oracle Database Applianceのバックアップとリカバリのベスト・プラクティス

資料の概要

  • 日付:2013/01/01
  • 種別:技術資料

Oracle Database Appliance は、可用性の高いデータベース・ソリューションの導入、保守、およびサポートのすべてをオラクル1社が対応し、簡素化することで、時間とコストを削減するエンジニアド・システム製品です。Oracle Database Appliance は、自社開発アプリケーションからOLTPやデータウェアハウスのパッケージ・アプリケーションまで幅広く対応できる、ソフトウェア、サーバー、ストレージ、およびネットワークが1つの筐体に完全に統合されたシステムです。このホワイト・ペーパーでは、テープ、ローカルのファスト・リカバリ領域(FRA)、および ZFS Storage Appliance へのバックアップ戦略についてベスト・プラクティスとともに説明します。

  • はじめに
  • テスト環境
  • 全体的な決定事項
  • テープ・ベースのバックアップ戦略
  • ディスク・ベースのバックアップ
  • バックアップ形式
  • ネットワーク接続ストレージのバックアップ
  • ZFSSベースのバックアップ構成のパフォーマンス値
  • ベスト・プラクティス
  • 結論

資料のダウンロード

こちらより、資料をご覧いただけます
http://www.oracle.com/jp/products/database/database-appliance/dbappliance-backup-strategies-1910721-ja.pdf
Comments:

Post a Comment:
Comments are closed for this entry.
About

Oracleエンジニアの方がスキルアップしていただくために、厳選した情報をお届けしています

Search

Archives
« 4月 2014
  
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   
       
Today
Bookmarks
関連サイト
ランキング:カテゴリ
ランキング:技術資料
ランキング:技術コラム