低コストな可用性構成を実現するポイント ~ SERACでは実現できない高可用性構成


Oracle Databaseの高可用性構成を低コストで実現したい、という要件に対して
Standard Edition で Real Application Clusters(通称 SERAC)が採用されるケースが見受けられます。

SERACで、障害発生時に要件の時間内に復旧は可能でしょうか。

本資料では、
データベースの可用性を検討する際に、知っておくべきポイントを整理。
そのポイントに照らし合わせて、要件にあった可用性構成を実現するための最適な構成の考え方を解説します。

  • 低コストな可用性構成を実現するポイント ~ SERACでは実現できない高可用性構成)
  • Comments:

    Post a Comment:
    Comments are closed for this entry.
    About

    Oracleエンジニアの方がスキルアップしていただくために、厳選した情報をお届けしています

    Search

    Archives
    « 7月 2015
       
    1
    2
    3
    4
    7
    8
    9
    10
    11
    12
    13
    14
    15
    16
    17
    18
    19
    20
    21
    22
    23
    24
    25
    26
    27
    28
    29
    30
    31
     
           
    Today
    Bookmarks
    関連サイト
    ランキング:カテゴリ
    ランキング:技術資料
    ランキング:技術コラム