X

オラクルエンジニア通信では、オンプレミスからクラウドまで、オラクルテクノロジーの最新情報をお届けします

  • December 31, 2011

オラクル・ライセンス見積もりヘルプ!どのEditionが使える?「Edition適用診断」

Standard Edition One, Standard Edition, Enterprise Edition と、3つあるEditionのうちどれがよいのか迷ったあなたにチャート式で簡単診断!


診断方法

Oracle Databaseをインストールするサーバについて、チャートの項目に答えて進んでください。ご利用予定のサーバ上にどの製品ライセンスが適応できるかがわかります。

日本オラクル問い合わせ先一覧

*1 ソケット数とはそのコンピュータに搭載可能な最大CPU数です

ご購入に関するご質問やその他日本オラクルへのお問い合わせは、日本オラクルのお問い合わせ先一覧をご覧ください。

日本オラクル問い合わせ先一覧


チャート式 ライセンス選択ガイド -- ライセンスの選び方に困ったら

どのEditionが使える?「Edition適用診断」Standard Edition One, Standard Edition, Enterprise Edition と、3つあるEditionのうちどれがよいのか迷ったあなたにチャート式で簡単診断!Go
どのライセンス形態がお得?「Processor/NUP診断」Oracle Databaseをいくつ買うか、カウント方法はサーバのProcessor数か使用ユーザ数(NUP)かです。どちらで計算した方がお得なのかチェックしましょう。Go
仮想化の場合は?「仮想化カウント判定」仮想化上にOracle Databaseをインストールを検討されている方はこちらから!利用を検討している仮想化環境ではどのようにライセンスをカウントするのかまずはご確認を。Go
使って便利なOptionはどれ?「Option検討アドバイス」「テーブルサイズが大きい」「システムをなるべく止めたくない」といったシステム要件から、検討しておきたいお勧め機能を診断します。Go
何を使えばいいか相談したい「構成相談サービス」サーバのCPU数やメモリサイズなど、インストールをするサーバサイジングが不明な場合は無償でアドバイス致します!Go
システム要件やFAQなど「孫の手リンク集」ライセンスに関してよく使われる情報を集めた「かゆいところに手が届く」サイトのリンク集です。データベースに対応するOSのシステム要件一覧やライセンス見積もり方法資料などはこちらから!Go

Be the first to comment

Comments ( 0 )
Please enter your name.Please provide a valid email address.Please enter a comment.CAPTCHA challenge response provided was incorrect. Please try again.