X

オラクルエンジニア通信では、オンプレミスからクラウドまで、オラクルテクノロジーの最新情報をお届けします

アプリケーションを止めずに簡単にスケールアウト - Oracle Application Container Cloud Service

Oracle Application Container Cloud Service は Dockerコンテナベースのスケーラブルなアプリケーションの実行環境を提供します。
今回はアプリケーションを止めずにスケールアウトする方法を紹介します。

アプリケーションのスケールアウト/インは、アプリケーションを実行するインスタンス数を増やしたり減らしたりすることで実現することができます。
以下 スケールアウトを例にとり説明します。

既に作成しているアプリケーションを選択すると、[Overview] 画面が表示され、[Summary] に割り当てられているインスタンス数、メモリ量(GB)が表示されます。

必要なインスタンス数へ変更(今回はインスタンス数を1から2へ増やすことを想定)するには直接インスタンスの数を入力するか、UPキーを使用します。
インスタンスの数が変更されると、[Apply] と [Cancel]ボタンが現れます。

[Apply] を選択すると変更内容が表示され、変更してもよいかを問われます。

[Apply] をクリックし変更を実行します。
[Resources]部 既存インスタンス(web.1)の実行状態の表示の下に、新たなインスタンス(web.2)を作成中である旨の砂時計アイコンが表示され、さらに[In-Progress Activity] に実行状況が表示されます。
このとき、既存のインスタンス(web.1)は停止することなく動作を継続しています。


しばらくすると、新たなインスタンスの実行(web.2)が開始され、アプリケーションのスケールアウトが完了したことを確認することができました。


こちらもよろしくお願いします。

PHPアプリケーションを10分でOracle Cloudへ - Oracle Application Container Cloud Service

以上でーす。

公式ページ: Oracle Application Container Cloud Service(ACCS)

Be the first to comment

Comments ( 0 )
Please enter your name.Please provide a valid email address.Please enter a comment.CAPTCHA challenge response provided was incorrect. Please try again.