X

オラクルエンジニア通信では、オンプレミスからクラウドまで、オラクルテクノロジーの最新情報をお届けします

PHPアプリケーションを10分でOracle Cloudへ - Oracle Application Container Cloud Service

Oracle Application Container Cloud Service は、Java アプリケーション、Node.js アプリケーション、PHP/Python/Ruby アプリケーションをデプロイし、稼働する軽量かつスケーラブルな実行環境を提供するクラウド・サービスです。

Application Container Cloud Service上で基本的なPHPアプリケーションを作成する方法を紹介します。事前に、Oracle Application Container Cloud Serviceのインスタンスへのアクセスを準備ください。

 

1. PHPアプリケーションを作成します。

1-1.次のような内容で、index.php ファイルを作成します。

<?php

echo "<h1>Welcome to my page</h1>";

echo "<h3>Testing PHP on Oracle Application Container Cloud Service.</h3>";

?>

 

1-2.次のような内容で manifest.jsonファイルを作成します。

{

   "runtime":{
    "majorVersion":"7.1"
  },
  "release": {},
  "notes": "Hello World PHP application"
}

 

1-3.コマンドラインウィンドウを開き、上記ファイルのディレクトリに移動します。
 

1-4.zip形式で上記の2ファイル(index.phpとmanifest.json)を圧縮します。

% zip getting-started-php-accs.zip index.php manifest.json

 


2.Oracle Application Container Cloudへのアプリケーションのデプロイ

 

2-1.http://cloud.oracle.com/ にアクセスし、Oracle Cloudにログインします。
アカウントの資格情報(アイデンティティドメイン、ユーザー名、およびパスワード)を入力します。

 

2-2.Oracle Cloud Serviceのダッシュボードで、アクションメニュー をクリック、Oracle Application Container Cloudを選択してください。

 

2-3.サービス(Services)をクリックして、Oracle Application Container Cloudのコンソールを開いてください。Create Applicationをクリックします。

2-4.PHPを選択します

2-5.Applicationセクションでは、Nameにアプリケーションの名前を入力します。Application ArtifactArchiveの項目では作成した getting-started-php-accs.zipファイルを選択してください。

 

2-6.トポロジ(Topology)のセクションはデフォルト値のまま、Createをクリックします。

 

2-7.アプリケーションが作成されるまでしばらくお待ちください。
更新 をクリックして最新の状況が確認できます。作成が完了すると、以下のようにURLが有効になります。  

2-8.完了です。アプリケーションのURLをクリックしてください。

 

Be the first to comment

Comments ( 0 )
Please enter your name.Please provide a valid email address.Please enter a comment.CAPTCHA challenge response provided was incorrect. Please try again.Captcha
Oracle

Integrated Cloud Applications & Platform Services