X

オラクルエンジニア通信では、オンプレミスからクラウドまで、オラクルテクノロジーの最新情報をお届けします

  • April 15, 2021

オンプレミス Oracle Database Real Application Clusters 監視をOCIでサポート開始

Mikako Shimizu
Business Development Representative

この記事は、"Announcing support for monitoring on-premises Oracle Database Real Application Clusters in OCI"の翻訳になります

オンプレミスデータベースの Real Application Clusters (RAC) について Oracle Cloud Infrastructure (OCI) Database Management での監視をサポートすることを発表できることを嬉しく思います。この機能を使用すると、フリート全体のクラスターデータベースのパフォーマンスを単一のビューで表示し、一つのクラスターにドリルダウンすることができます。

フリートモニタリング

Database Management が RAC データベースをサポートするようになったことで、データベースの観点でコンピュートネットワークとストレージリソースを追加し、データベースのスループット向上とレスポンスタイムを短縮する方法について情報に基づいた決定を下せるようになりました。

クラスタデータベースの重要なコンピュートリソースは、CPU とメモリです。RAC に対応した Database Management のフリートダッシュボードは、データベース管理者がこれらの重要なリソースについて競合しているデータベースを特定するのに役立ちます。フリートダッシュボードページのパフォーマンスロードマップビューで RAC インスタンスのチェックボックスをオンにすると、コンパートメント内とコンパートメント間にわたるクラスターデータベースで利用可能なパフォーマンスデータを表示することができます。

図1:RACインスタンスのフリートダッシュボード

RAC中心のデータベースサマリーページ

データベースサマリーページのインスタンスタブで下記のメトリックからデータベースインスタンス固有の詳細を監視することができます。

  • データベースタイムと平均アクティブセッション
  • IOスループットと帯域幅
  • メモリコンポーネント

サマリーページの上部から、クラスターデータベース内のすべてのインスタンスに関するデータベースのオープンしているかどうかのステータスを監視できます。この機能は、プラガブルデータベースがオープンしているインスタンスを特定するのに役立ちます。

図2:データベースサマリーページのインスタンスタブ

クラスターキャッシュ

Oracle RAC を利用することで、レプリカデータベースとデータベースとレベルでの競合解決の必要がなくなり、データベース管理者の生産性が大幅に向上するため、分析ワークロードを簡単に拡張することができます。Oracle RAC Cache Fusion は、Oracle RAC インスタンス間でキャッシュを同期する Oracle RAC のコンポーネントであり、アプリケーションに変更を加えることなく、全ての Oracle RAC インスタンスのコンピュートリソースをシームレスに利用できるようにします。Cache Fusion は、キャッシュの同期に専用のプライベートネットワークを利用します。

したがって、アプリケーションのスケーラビリティは基盤となるプライベートネットワークが提供するレイテンシーと帯域幅に依存します。複数のデータベースインスタンスによる同じデータブロックへのアクセスが多いと、インターコネクトを介したデータ転送のトラフィックが多くなります。こういったトラフィックは特に Oracle Exadata Systems 以外にデプロイされた RAC データベース性能のボトルネックとなるインターコネクトの詰まりを引き起こしがちです。

管理対象データベースの詳細ページのリソースセクションから、クラスター・キャッシュページでインターコネクトトラフィックと RAC クラスター待機イベントを確認することが可能です。

図3:管理対象データベース詳細ページのクラスターキャッシュ

結論

クラスターの力を利用することには明らかな利点があります。Real Application Clusters を使用すると、アプリケーションコードを変更することなく、増大するデータ処理要求に対応するようにアプリケーションを拡張することができます。ノードやストレージなどのリソースを追加すると、Real Application Clusters は、これらのリソースの処理能力を個々のコンポーネントの制限を超えて拡張します。Database Management は、データベース全体と複雑なクラスター環境に対してのシンプルな統合フリートビューを提供し、アプリケーション問題のトラブルシューティングに役立ちます。

 Oracle Cloud Infrastructure トライアルアカウント はこちらから登録可能です!この機能に関してのより詳細な情報と利用方法については、こちらをご参照ください。

Be the first to comment

Comments ( 0 )
Please enter your name.Please provide a valid email address.Please enter a comment.CAPTCHA challenge response provided was incorrect. Please try again.