X

オラクルエンジニア通信では、オンプレミスからクラウドまで、オラクルテクノロジーの最新情報をお届けします

【技術記事】11gR2新機能:Oracle Database 11gR2に関する10の重要なこと - askTom Live -

Yusuke Yamamoto
Business Development, Database Cloud Services

資料の概要

  • 日付:2010/07/16

  • 種別:技術記事

日本オラクルは2010年2月9日、オラクル・コーポレーション(米国) サーバー・テクノロジー部門 シニア・テクニカル・アーキテクト兼エバンジェリストのトム・カイト(Tom Kyte)を講師に迎え、「データベース・アーキテクト・サミット ― askTom Live」を開催しました。

ここでは、トム・カイトが Oracle Database 11g Release 2(11gR2)の200を超える新機能のなかから、とくに注目すべき10個を選んで解説した、「Oracle Database 11g Release 2に関する10の重要なこと」(Top 10 things about Oracle Database 11g Release 2)の概要をご紹介します。

  • Point1:Do It Yourself Parallelis【並列処理】
  • Point2:Analytics are the coolest thing to happen to SQL, since the keyword SELECT【分析関数】
  • Point3:Execute on a directory【圧縮ファイルでの外部表】
  • Point4:Recursive Subquery Factoring【再帰的副問合せのファクタリング】
  • Point5:Improved Time Travel【「タイムトラベル」の改良】
  • Point6:You've got Mail【ユーガットメール】
  • Point7:Deferred Segment Creation【非同期セグメント作成】
  • Point8:Flash Cache【Database Smart Flash Cache】
  • Point9:Parallel Improved【並列処理の改善】
  • Point10:Edition-based redefinition【エディション・ベースの再定義】
  • Q&A

資料のダウンロード


こちらより、資料をご覧いただけます

http://www.oracle.com/technetwork/jp/articles/index-155011-ja.html

Be the first to comment

Comments ( 0 )
Please enter your name.Please provide a valid email address.Please enter a comment.CAPTCHA challenge response provided was incorrect. Please try again.