X

Oracle PartnerNetwork News Japanブログは、オラクルの日本パートナー様向けに情報を発信しています。

Program

「Oracle Cloud セルフ・サーティフィケーション・プログラム」に「Cloud Native化対応」メニューを追加!

本プログラムは、自社でお持ちのアプリケーション、ツールを、Oracle Cloud上にてお客様自身で、稼働認定(サーティフィケーション)していただく、セルフ・サーティフィケーションのパートナー様向けプログラムでございます。 今回、本プログラムに「Cloud Native化対応」メニューを追加いたしました。...

本プログラムは、自社でお持ちのアプリケーション、ツールを、Oracle Cloud上にてお客様自身で、稼働認定(サーティフィケーション)していただく、セルフ・サーティフィケーションのパートナー様向けプログラムでございます。 今回、本プログラムに「Cloud Native化対応」メニューを追加いたしました。 Cloud Native化対応メニューでは、コンテナサービスのOracle Container Engine for Kubernetesを活用しての自社アプリケーションのコンテナ化や、OCI...

「Oracle Cloud セルフ・サーティフィケーション・プログラム」 を開始!

本プログラムは、自社でお持ちのアプリケーション、ツールを、Oracle Cloud 上にてお客様自身で、稼働認定(サーティフィケーション)していただく、セルフ・サーティフィケーション のパートナー様向けプログラムでございます。 稼働認定に関しては、2通りの方法をご用意します。   (1) Oracle Cloud...

本プログラムは、自社でお持ちのアプリケーション、ツールを、Oracle Cloud 上にてお客様自身で、稼働認定(サーティフィケーション)していただく、セルフ・サーティフィケーション のパートナー様向けプログラムでございます。 稼働認定に関しては、2通りの方法をご用意します。   (1) Oracle Cloud のスペック情報を基に認定していただく、ペーパー・サーティフィケーション   (2) Oracle Cloud上で、実際にインストール/動作テストを実施し、認定していただく、セルフテスト・サーティフィケーション 本プログラムにご参加いただけるパートナー様向けに、お問合せ対応、技術的なご支援を提供いたします。 ただし、技術的なお問合せに関しては、本プログラム登録後の対応となります。 今後、弊社はOracle Cloud の販売をますます強化していきますので、パートナー様にも積極的に、Oracle...

オラクル、次世代クラウド・データセンターを東京に開設!

東京リージョン開設により「Generation 2 Cloud」をアジア太平洋地域に拡充。世界中の高速・大容量ネットワークと接続し、日本のお客様の基幹システムのクラウド移行を推進。  ...

東京リージョン開設により「Generation 2 Cloud」をアジア太平洋地域に拡充。世界中の高速・大容量ネットワークと接続し、日本のお客様の基幹システムのクラウド移行を推進。   日本オラクル株式会社(本社:東京都港区北青山、執行役社長 最高経営責任者:フランク・オーバーマイヤー)は本日、オラクル・コーポレーションが、ますます高まる「Oracle Cloud」への需要に対応する「Generation 2」クラウド・インフラストラクチャのデータセンターを総数20に拡張する一環として、新たに東京リージョンを開設し、運用開始したことを発表。 東京リージョンでは、「Oracle Autonomous Database」や、次世代クラウド・インフラストラクチャをはじめとするオラクルの「Generation 2 Cloud」サービスにより、お客様にセキュリティ、パフォーマンスおよび信頼性に優れたクラウド環境を提供します。 ...

待望の日本語版、続々リリース! パートナー様限定・最新のオラクル全製品情報サイト「Oracle Sales Central」

オラクル全製品情報サイト「Oracle Sales Central」において、以前からご要望をいただいておりました、パートナー様限定の販売支援コンテンツの日本語版リリースがスタートしました! Sales Central では、約40のプレゼンテーション資料を、日本語を含む7か国語の翻訳版として公開中です。...

オラクル全製品情報サイト「Oracle Sales Central」において、以前からご要望をいただいておりました、パートナー様限定の販売支援コンテンツの日本語版リリースがスタートしました! Sales Central では、約40のプレゼンテーション資料を、日本語を含む7か国語の翻訳版として公開中です。 また、Oracle Sales Central ご利用ガイド もご用意しましたので、詳しいアクセス方法等につきましては、こちらをご覧ください。  

パートナー様向け「Oracle Cloud Desk」開設!

本日2019年2月1日に、オラクルのクラウド・サービス「Oracle Cloud」を販売・導入するパートナー企業が、見積支援などを行う問い合わせ窓口として「Oracle Cloud Desk」(オラクル・クラウド・デスク)を開設しました。...

本日2019年2月1日に、オラクルのクラウド・サービス「Oracle Cloud」を販売・導入するパートナー企業が、見積支援などを行う問い合わせ窓口として「Oracle Cloud Desk」(オラクル・クラウド・デスク)を開設しました。 国内において、新たにデータセンターの開設を予定しており、「Oracle Cloud」に関するパートナー企業からの問い合わせが増加しています。内容も、情報収集を目的としたものから、より複雑で詳細な案件が多くなり、パートナー企業の支援を強化する観点から、専用の問い合わせ窓口を設置することとなりました。 今後は問い合わせ対応に加え、「Oracle Cloud Desk」を起点としてパートナー企業向けの各種販売支援やキャンペーンなどを積極的に展開していきます。   詳細につきましては、以下をご参照ください。 https://blogs.oracle.com/oraclejapanpr/oracle-cloud-desk

ニュースレター登録をすすめて、2019 Oracleカレンダーをゲット!

OPN Newsletterを毎月受け取るには、Oracle.comアカウントから「 ニュースレター登録」が必要です。   OPNパートナー限定のイベント/セミナー情報や、各種お役立ち情報を確実に受け取るため、ぜひ周りの方々にも ニュースレター登録をおすすめください!  ...

OPN Newsletterを毎月受け取るには、Oracle.comアカウントから「 ニュースレター登録」が必要です。   OPNパートナー限定のイベント/セミナー情報や、各種お役立ち情報を確実に受け取るため、ぜひ周りの方々にも ニュースレター登録をおすすめください!   御社内で登録をすすめるため、 2018年12月10日までに以下の登録方法URLをクリックしてくださった方、および本メールを転送してくださった方、そして新規にご登録くださった方の中から、 抽選で100名様に、毎年人気の Oracle卓上カレンダー2019をプレゼント!   ※当選発表は発送をもって代えさせていただきます。   ※当選の際にはカレンダーを送付させていただくため、O.com アカウント に登録したお名前、社名、部署名、会社住所が正しいかどうか、今一度ご確認のほど、どうぞよろしくお願い申し上げます。   くわしくはこちらから