木曜日 6 05, 2008

Mash up Award 4thがはじまったそうです

ちょっと話題的には出遅れましたが、1年ぶりにMash up Award 4thが始まったようです。最優秀賞の賞金は100万円!マッシュアップ対象のAPIも今回はさらにパワーアップしています。期間は9月16日11時59分までですので、夏休みのチャレンジとして参加されてはいかがでしょうか。その他詳細は、Mash up Award 4th公式ページか、nabejunさんのブログをご参照ください。
R0017285.JPG
今回も個人的には参加したいのはやまやまですが、主催企業社員ですので参加できません (参照: 参加規約)。1回目と、2回目あたりは参加だけならokだったと思いますが、まあしょうがないですね。というわけで、今回もブログで個人的に細々とMash upアプリを作ろうと思います。最近の流れなら、JRubyとかJython、JavaScriptなどLL系の言語でパパっと作るのがイキなんでしょうけれど、今回はあえて焦点が当たりにくい、重量級の実装で望もうと思います(笑)。
R0017273.JPG
今回の個人的なテーマはOpen ESBでMash upです。ESBにつなげてしまえば、Mash upするのも簡単なはず!(でもその道のりは簡単じゃないかもね)という意気込みでがんばります。

月曜日 7 23, 2007

Mash up Award 3rdキャラバン 札幌

本日から来週月曜日にかけてMash up Caravan ~ Mash up Award 3rd 開発者向けセミナー ~というナイトセミナーが日本各地4カ所を巡って行われます。 岡崎はこのうちMash up Caravan in 札幌に参加させていただき、かんたんJavaでRESTful WebサービスというセッションでJavaを使ったWebサービスの利用方法をご紹介させていただく予定です。
参加は無料ですが事前登録制になっておりますのでお申し込みの上ご参加ください。

Mash up Award 3rdが始まっています

先週はMash up Award 3rdに協賛いただいている企業の方々との懇親会が行われました。
R0017155.JPG
懇親会、といっても、どちらかというと大名刺交換大会、といった感じで岡崎も大量に持っていったつもりの名刺がほとんどなくなってしまいました。この懇親会でいろいろな方とお話ししていて感じたのは、かつてインターネット黎明期に生活を支えるサービスが次々にWebブラウザ上に展開されてきたのと同様に、いまそれと同じことがWebサービスにもおころうとしているのではないかということです。
たとえば、初期のWebサービスといえば何かの検索のようなサービスが多かったと思うのですが、ネットプリントのようなサービスのように物理的な印刷物を受け取ることができるサービスも提供されいることからも、Webサービスが生活に生かされ始めようとしている時代になってきたのだと感じました。

木曜日 7 05, 2007

Mash up Award 3rdが始まったそうです

もうとっくにご存じの方も多いと思いますが、マッシュアップコンテストのMash up Award 3rdが始まっています。今回は最優秀賞金100万円、また協賛いただいている企業・団体もぶわっと増えています。
また今回特におもしろいのが「つくるぶ(tkrb.jp)」というデベロッパー応援プロジェクトです。これはWeb上の部活みたいな感じだそうで、アイデアを持ち寄る人、プログラムを作る人などそれぞれの得意分野を生かして分業することができる応援サイトです。なので、自分にはアイデアがない、とか逆に自分にはプログラミング能力がない・・と参加をあきらめられていた方も、今回はアイデアだけ!とか、プログラムだけ!といった形でも参加されてみてはいかがでしょうか。
About

okazaki

Search

Archives
« 4月 2014
  
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   
       
今日