金曜日 10 12, 2007

CEC 2007 Day 3, ラスベガス

CEC 2007最終日の一昨日は午前中のGeneral SessionではeBay, EDS, FOX, Microsoftのキーパーソンを招きパネルディスカッションがありました。
R0021333
どの意見も興味深く、いろいろ考えさせられることもあったのですが、今のところ自分のネタ帳に乱雑にメモしただけなのでまた別の機会にこのブログで紹介しようと思います。ところでどうでもいいことですが、ここ2〜3年はネタ帳はすべてWeb上のWikiなりBlogなり、Twitterだったりしていたんですが、最近また紙のノート、それもほぼ日手帳という手帳にしています。Wikiにしても、Blogにしても情報を1ページ、という単位で表現するにはとても便利ですが、乱雑に絵やキーワードをメモをしておく、というのにはあまり向いていないのと、ペラペラと見返すうちに違うアイデアが生まれたり、ということが少ないからです。さて、話をラスベガスに戻しましょう。
R0021347
JavaOneにしても、CECにしても終わりはあっさりしていて流れ解散です。米国内からの参加者はこの日のうちにかえる人も多いようです。
R0021378
お昼ご飯は最近ブログを始められた岩片さん工藤さんと一緒にBellagioにあるNoodlesに行ってきました。
R0021394
ワンタンめん。食後は岩片さんと一緒にまたラスベガス観光。
R0021436
ラスベガス・ヒルトン。
R0021446
ストラトスフィア。
R0021483
タワーの展望台から。向こうはずっと砂漠だということがよくわかります。
;a href="http://www.flickr.com/photos/okazaki/1550474937/" title="Photo Sharing">R0021572
夕方から工藤さんと合流して、Fremont Streetに。天井は12メガピクセルの巨大LEDディスプレイ。
R0021655
夕食はTONY ROMA'Sで。そういえば次の日工藤さんは寝坊して飛行機に乗り遅れたとか・・・。

水曜日 10 10, 2007

CEC 2007 Day 2, ラスベガス

続いてCEC 2007二日目の昨日を振り返ってみましょう。
R0020769.JPG
この日のGeneral Sessionの前座はJavaOne 2007に続いてこちらでも和太鼓です。
R0020777.JPG
和太鼓のバックにはエコを意識しようと訴えかけるメッセージ。
R0020810.JPG
SMSやInstant Messagingで質問した内容は随時ディスプレイされていきます。デザインも凝っていますが、後方の席では見えないですね。実際にプレゼンターが答える質問は中央のスクリーンに大写しになるので問題ないのですが、なんとなくこのスクリーンの存在価値がないような・・・。(まあいいか)
最近は日本で行われているイベントでも会場からチャットなどを使って随時質問をしていくというやりかたは珍しくなくなってきたように思いますが、日本ではわりと「ツッコミ」中心であるのに対し、こちらは質問中心です。日本で「ツッコミ」ドリブンなプレゼンになれた後だとおとなしく感じます :-)
R0020812.JPG
この日はJonathanが登場しました。
R0020798.JPG
この日は会場の7〜8割の参加者がI love Solaris Tシャツを着てJonathanを迎えました。
R0020822.JPG
さてこの日のビックニュースはUltraSPARC T2を搭載したサーバSPARC Enterprise T5220SPARC Enterprise T5120が発表されたことでしょう。CECの会場からWebcastで生中継されていました。
R0020833.JPG
General Sessionが終わってから、工藤さんといっしょにステージにおいてある発表されたばかりの製品を見に行きました。
R0020845.JPG
こちらは2UのサーバT5220。もう少し機種名は主張してもいいと思うのですが、右はじにちょこっとT5220と書かれているだけです。それでも中身はSAP SDベンチマークでもT2000@1.4GHzの5330 SAPSから、T5220@1.4GHzの10950 SAPSへほぼ二倍に性能をあげてきていることはすごいことです。
R0020860.JPG
お昼は今回ベジタリアン向けのお弁当にしてみました。相変わらず巨大かつ、ポテチ&クッキー入りです。
R0020875.JPG
お昼の後はセッションに。またもや詳しいテクニカルな内容はあまり書けないので、ひとまずここでは触れませんがまた機会を見つけて公開できる範囲で照会していきたいと思います。ちなみにこの日はSun Java CAPS関連のセッションを中心に聞いてきました。
R0020889.JPG
CECはJavaOneと違ってBOFが無いのでおおむね19時にはテクニカルな内容が終了するので、ハードなJavaOneと違って比較的楽です。セッションの後この日はパーティがありました。でもこの日のパーティーはなぜかCEC会場から少しはなれたホテル。なにせおおよそ4,000人をバスで輸送する訳ですからあっという間に長蛇の列。係員も「あなたたちのことはわすれてないから心配しないで」なんていっていました(笑)
R0020936.JPG
1時間ほどかけて(バスに乗った時間は5分ぐらい)会場に到着すると大方の予想通り黒山の人だかり。 これではご飯や飲み物もゲットできない感じです。なかなか列も進まないので催し物をちょっとずつみながら進みました。
R0020913.JPG
こちらはバンドの演奏。
R0021104.JPG
こちらはカメラマンが群がっていたところ。なんとなく秋葉原を少し連想しましたがなぜでしょう。
R0020987.JPG
同じ水辺ではラジコンボートの競争をしていたようです。
R0021150.JPG
やっとテーブルにたどり着いたもののすでに群がる群衆に食べ尽くされている感が・・・。会場は屋外だけかと思いきやじつは屋内もありました。どうやらここは中華料理レストランのようです。奥では琴と胡弓の演奏が行われていました。
R0021165.JPG
この部屋に気づいていない人も結構いたのでこの会場の中では比較的"穴場"で座って食事ができました。こちらは工藤さん。
R0021224.JPG
かえろうと思って出口を探していると別の部屋で別の出し物をやっているところに入りました。
R0021239.JPG
こちらは上から見た会場の様子。

CEC 2007 Day 1 ラスベガス

もうCECも最終日ですが月曜日(10/8)の様子を振り返ってみましょう。
R0020628.JPG
朝ご飯です。朝ご飯コーナーにはアメリカらしいあま〜〜いパン、あま〜〜いヨーグルトが盛りだくさんなのですが、甘すぎて気持ち悪くなってしまうのでフルーツを中心にセレクト。
R0020637.JPG
General Sessionの前座です。今回は(工藤さん曰く) 80年代風な感じです。
R0020660.JPG
ステージ全体はこんな感じ。
R0020682.JPG
CECでは会場から、あるいはSecond Lifeなどから参加している参加者からリアルタイムで質問を投げかける仕組みとしてSMS/Instant Messaging/メールが利用できます。ここで質問した内容はQ&Aの時間に大写しになってプレゼンターがその質問に答える仕組みです。CECで話されるテクニカルな内容はなかなかブログ等で詳しく書くことができなかったりするので、もう少し会場の雰囲気を振り返ってみます。
R0020696.JPG
お昼はお弁当箱にサンドイッチ、サラダ、クッキー、ポテチ、リンゴが入っています。
R0020702.JPG
半分以上はご飯というよりはおやつのような・・・。
R0020715.JPG
全部のセッションが終わるのは19時。終わってから岩片さん工藤さんとアジア料理(というか中華料理)に行きました。
R0020731.JPG
ここまでの食事はアメリカ的な量に圧倒されていましたが、ここはわりと親しみのある量でした。

火曜日 10 09, 2007

CEC 2007 Day 0 ラスベガス

CEC2007は2日目となり、いままさにUltraSPARC T2を搭載したサーバ SPARC Enterprise T5120SPARC Enterprise T5220とブレードSun Blade T6320の製品発表が行われています。その様子はリアルタイムでWebcastにながれています
さて、話は少しもどってラスベガス到着二日目の日曜日(10/7)です。この日はCEC 2007への登録と、夜にはレセプションパーティがありました。登録開始は2時からだったので、それまでLas Vegasのメインストリートをうろうろしてみました。
R0020492.JPG
こちらはNew York, New Yorkです。ちょっと縮小された自由の女神ですね。
R0020520.JPG
続いてこちらはピラミッドが印象的なLuxorです。
R0020541.JPG
その後CEC会場に戻り登録会場へ。既にものすごい列ができていました。しかも今回は事前のレジストレーションがうまくいかなかったので実際にバッジがもらえるまで少し心配していましたがなんとか登録も完了しました。
R0020585.JPG
こちらはレセプションパーティーの様子。4000名近いSunのエンジニア、300名近いSunパートナー企業の皆様が続々と集まってきます。
R0020586.JPG
甘そう。
R0020588.JPG
アップで。

CEC 2007 Day -1 ラスベガス

今週はCEC(Customer Engineering Conference) 2007というイベントのためにラスベガスに来ています。ラスベガスに来るのは学生の頃以来なのでちょうど7年ぶりです。今日はその1日目が終わったところなのですが、写真のアップロードがなかなか終わらないため到着日(10/6)の様子から振り返ってみることにします。今回は成田からサンフランシスコ経由でラスベガスに向かいました。
R0020349.JPG
飛行機から見えた(たぶんシエラネバダ山脈だとおもいますが)山はすっかり雪化粧をしています。実は今回もまた荷物の準備がギリギリになったことと、まだ衣替えをしていなかったこともあってほとんど半袖しかない状態でした。サンフランシスコ国際空港でも気温10〜12度ぐらいと到着してびっくり・・。また、ラスベガスはさすがに砂漠の中ということもあって、日中はとても強烈な太陽が降り注ぎますが、夜中には底冷えします。ということで、長袖の洋服をゲットすることが最優先事項となりました。
R0020371.JPG
こちらはParisというCECが行われている会場のホテルです。とりあえずこの日は長袖をどこかで買うためにうろうろし始めました。まずParisの向かいにある噴水ショーで有名なBellagioに行きました。
R0020422.JPG
Bellagioの中はガラスの装飾品がとてもきれいで、たとえばエントランスすぐのところにある天井の飾り付けは豪華です。
R0020387.JPG
2〜3時間うろうろしてなんとか長袖もゲットし、あとはこれぐらいを目標にカジノへ行ってきました。
R0020458.JPG
結果はまあ、軽くマイナスでした :-<
About

okazaki

Search

Archives
« 4月 2014
  
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   
       
今日