日曜日 5 25, 2008

Aperture 2復活

起動できなくなっていた写真管理ソフトApertureが起動できるようになりました。Macのトラブルシュートはあんまりしたことがなかったのであたふたしましたが、原因不明なエラーで、ぐーぐる先生にお伺いするよりはコンソールのログをみた方がより有意であることに、お風呂に入っているときにひらめいて、早速実行。
Console log for Apertrure 2 crash
関係ないログは無駄にモザイクしてありますが、どうやらApertureはCFNetServiceRegisterWithOptionsの呼び出しでこけているようです。error = 9と出ているので原因不明のエラー 9、というのもこのエラー番号なのでしょう。このエラーの意味はなんだろうな〜、なんて思いながらAPIをみているとどうやらBonjour関係のものであることに気づきました。ん?Bonjourといえば、Mac OS X 10.5(Leopard)からOS X 10.4(Tiger)へで書いた通り、mDNSResponderを止めています。どうやらこれっぽい・・・。ことに気づいて、
$ sudo launchctl load -w /System/Library/LaunchDaemons/com.apple.mDNSResponder.plist
とやってmDNSResponderを有効化。Apertureは・・・、無事起動。これか・・・。Bonjourに依存して起動できないアプリを初めてみました。mDNSResponderって何となくセキュリティ上(アメリカ国家安全保障局の公開しているMac OS X Security Configuration For Version 10.4 or Later, Second Edition [p126]でも心配ならdisableにしろ、と書いてあるので)オフにしておいた方が安心だろうと思っていました。Bonjourはファイル共有やプリンタの検出のためにとても便利ですが、個人的にはそういったことは手動設定でよいと思っているのでBonjour機能は特に必要なく、オフにしておくことがセキュリティ上も、(微々たるものですが)リソース消費の観点からも好ましいだろうと思っていました。それがまさか必須のアプリがあるとは・・・。
まあ、これを有効化したことによってたちどころにセキュリティ上の問題が出ることはなく、ちゃんとネットワークの設定で共有したいサービスを選んでおけばいいのですがなんとなく釈然としないですね・・。

金曜日 5 23, 2008

Apreture 2.1が起動できない・・。原因不明のエラー 9

Apretureクラッシュ
この間から原因不明のエラー9というのが出たまま、Aperture 2.1が起動できなくなってしまいました。これは困った・・・。ライブラリの中のPreferencesやApplication SupportのAperture関連のものを消してもだめ。ほかのアプリを全部止めてからやってもだめ。再起動してもだめ。困った・・・。

火曜日 6 05, 2007

アップル激怒、文化庁には著作権行政の資格無し (Engadget Japaneseより)

なんだか過激な話のような印象ですが、一消費者としてはアップルに一票。
About

okazaki

Search

Archives
« 4月 2014
  
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   
       
今日