あああ、ごめんなさい

最近謝ることが多くなってきたのでここでも謝っておきます。本当にごめんなさい。
  • 期限まもれなくて、ごめんなさい。
  • メール反応できなくて、ごめんなさい。
  • 電話気づかなくて、ごめんなさい。
  • 有言実行、できなくて、ごめんなさい。
  • その割にブログは書いちゃってて、ごめんなさい。
原因は、趣味広げ過ぎ、とか、くび突っ込み過ぎ、とかいろいろあると思いますが、とにかく最近は毎日がTO DOであふれていることが直接原因です(その上、締め切りが、今日!とか、昨日!!とか・・・)。やることあるうちが華だとも感じますが、達成できない約束がずいぶん増えてきたなあ、と感じたり、自分では満足していない状態でも完了としてみたり・・・。悩ましいところです。
R0025717
仕事上のパニックから脱出する方法ということで高橋徹さんが書かれた方法があるのですが、いまのところこれは適用できそうにありません。プロジェクト、というか仕事を適切にこなす、ということではWBSを書いたり、優先順位を管理することが大切です。それはよくわかっているのですが、あまりにも多いと、それをやろうとする気すら失せます・・。どれぐらい多いかは、例えて言うなら、排水溝のない50mプールいっぱいに張られた水を、一人でバケツでくみ出そうとしているような感覚です。本来、それぞれのTO DOには適切な優先度があるのですが、様々な事情によって、たいていの場合「最優先」という優先度が与えられます。このため、50mプールの任意の場所からバケツ一杯分のTO DOを取り出した場合にどれも「最優先」で「期限は今週中(あるいはそれより短い)」である、というのが最近の経験上感じられることです。もう一つの問題点は、高い頻度でプールにTO DOが追加され続けていることです。
R0025664
そうすると、優先度やスケジュールは意味を失い、とりあえず手軽にできるTO DOからやる。になったり、自然と水が蒸発するのを待とう。と思ったり。でも、そうこうしていると雨が降ったり台風がやってきて水位が増えてたり(笑)。とはいえ、逆に良いことはあまりにもプールにTO DOがあふれているので、徹夜してまでやってやろうと思わなくなったことです。徹夜しても絶対無理。それにうまくいかなかったとしても罪悪感をあまり感じなくなったことも良いことの一つかもしれません(あ、そういえば達成感は感じなくなりましたね。うーん。困った)。
P.S. 僕が約束を守れていないことによって不利益を被られている方々にはこのエントリはたいそう不愉快な内容に感じられることだと思います。本当に、ごめんなさい。
投稿されたコメント:

コメント
コメントは無効になっています。
About

okazaki

Search

Archives
« 4月 2014
  
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   
       
今日