v3 FishCAT

絵がイマイチなのは毎度残念な点ですが、プログラム自体はユーザにとって価値あるものなので、v3 にご興味ある方はぜひご参加を。FishCAT とはリリース前の一定期間、製品をコミュニティで集中的に使ってもらい、早い段階で問題を洗い出したり、ソフトウェア、ドキュメントなどに関して幅広くコメントをもらったり、というプログラムです。(CAT は Community Acceptance Testing だったと思う ...) 以前の同プログラムでは日本のユーザグループ (glassfish.jp) からも活発に参加してもらって、インタビュー記事にもなりました。

最後に、プログラムに参加すると、基本的には英語の ML (quality AT glassfish.dev.java.net) でわからないことを質問したり問題を報告したりすることになるのですが、日本語の ML (discuss_ja AT glassfish.dev.java.net) に投げてもらってもできる範囲でサポートしたいと思っていますので、日本の興味ある方々、ぜひワイワイみんなで使ってみましょう。

Comments:

Post a Comment:
Comments are closed for this entry.
About

ogino

Search

Categories
Archives
« 4月 2014
  
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   
       
Today