写真データの保管

デジタルの写真のデータって、みなさんどう保管しているのでしょう?

Flickr のようなオンラインのサービスや、コンピュータ内、もしくは外付けのハードディスク、CD や DVD などの光学メディア、いろいろ試しているのですが、わたしには全部組み合わせても、いまいち十分な気がしません。おそらく、自分の中にある要件は 10 年単位で残っていることと、気軽に見返せる、の 2 点だと思います。

Flickr は写真を友人と共有したり、このブログで使ったり、という用途にはとても便利で、既にかなり依存しているサービスです。が、これが 10 年後も提供されてるか、ということを考えるとこれに頼り切るわけにはきません。2 つめの HDD への保存は、カメラのデータを最初に吸い上げたり、iPhoto で楽しく閲覧できるので、おそらく数年の単位で楽しむ分にはとても優れているのですが、ここにおいておくだけだと、10 年後にはおそらくなくなってしまいます。最後の光学メディア、これは私の問題かもしれませんが、粗末に扱いがちで、ケースに入れられずに埃まみれで部屋に転がっていたり、紛失してしまったりといまいちです。しかし、この 3 つめはきちんとやりたい、とは思っています。

実は、デジタルで写真を撮り始めたのが 3 月で、それまではフィルムで撮っていました。大学の頃はフィルム代、現像代、アルバム代もバカにならない (というかとても高い) ので、100 円のフィルムをまとめ買いし、プリント込みで 1 本 500 円で現像し、無印の約 250 枚入るアルバムに納めていくということをしていました。これを今年の始めまでしていたのですが、アルバムが 40 冊弱あったので、写真の枚数にすると 10,000 枚程度あるみたいです。

IMG_2759

3 月以降デジタルの写真も 2,000 枚をこえたので、そろそろなんとかしないとなぁ、と最近考えていました。で、出てきた案が、「とりあえず、全部印刷してみる?」です。これなら気軽に見返せるし、最低でも 2-30 年くらいは綺麗にのこり、仮にその後劣化しても自分で楽しむ分には問題ありません。

家の最寄り駅では、「デジカメプリント 1 枚 37 円」などとかいてあるのですが、これでは出費が厳しすぎます。で、オンラインで注文できる低価格のお店を探すことになるのですが、データの送信方法でなかなか適当なお店がありません。Windows のアプリケーションをダウンロードして下さい、もしくはブラウザでアップロード、の 2 パターンがほとんどでしたが、前者は Windows を持っていないので X。ブラウザは、10 枚単位なら正常なのですが、100 枚単位だと固まってしまったりきちんと動作しなく、1,000 枚単位で注文したい私としては複数回に分けるにしてもめんどくさすぎます。というわけで結構探したのですが、FTP アカウントをくれて直接相手のサーバにアップロードでき、かつ価格も 1 枚十数円のお店をついに見つけました。30 時間かけてアップロードしたので、出来上がるのが楽しみです。あ、無印のアルバムを買いに行かないと。

Comments:

かきこんでいいのかな?
ダメだったら消してください。
久々に読みに来たら凄い事してるなあ!
たしかに、プリントするのが一番いいのは分かってるんだけど、
間違いなく要らない写真もあるじゃない。それも含めて全部プリントするの?漢ですな。

Posted by まさ on 9月 05, 2008 at 07:21 午後 JST #

コメントありがとー。
間違いなくいらない写真はなるべく除こうとしたんだけど、途中でめんどくさくなって、ほとんど全部、です。また今度書こうと思ってたんだけど、今は出来上がったプリントをアルバムにいれるところで、挫けてる。終わらない。

Posted by ogino on 9月 05, 2008 at 07:43 午後 JST #

うははは!すごいね。
じつは、それって面白いかもとか思って、
僕もやろうかと思ったんだけど、要らない写真を省いても15000枚くらいあって、無理そうです。
やっぱ紙は良いね。

Posted by guest on 9月 07, 2008 at 08:56 午後 JST #

Post a Comment:
  • HTML Syntax: NOT allowed
About

ogino

Search

Categories
Archives
« 4月 2014
  
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   
       
Today