OracleDatabaseかSQLserverか?

前回に引き続き、あらゆるところで波紋を(身内のみ?)広げております。。
OracleDatabaseかSQLserverか

凄く的を得た記事だと思います。やはり、使う方の今までの経験だったり、思いが
反映されてシステムが構築され、保守されていると信じたいです。

私も10年前くらいは、前職で金融会社の社内基盤(限るオープン系)のほとんどに関わって
50台近い本番サーバー、それ以上にある開発サーバーなどのおもりを(OracleDBに限らず)
しておりました。

OracleDBへの安心感や新しい機能へのワクワクが、採用OKとなったときの喜び
としてありました。
本番へのリスクを多少(笑)考慮しながら、新機能をエイヤって動かし、無事に
運用に乗ったときの喜びもありました。
ベースは、こういう思いを利用する方に抱き続けて頂けるかだと思います。私は。

この記事において、クラウド環境に移行したときに、運用コストが100ドルと500ドルの
システムが現れるかもという点も興味深いですが、それこそ、DBだけの問題では
なくなる気がしますし、大規模運用になったときのコスト削減機能が優れているのが
Oracle DBだと信じていますw
前回も書きましたが、サービスレベルの話も必要ですから。

前回といえば、偉そうに「考えてみてください」なんて言ってしまいましたが、
その日の夜、湯船につかって自分でも考えてみましたが、以外と思いつかないものです。

『製品を選ぶ。』

機能だけじゃないって、分かっていても機能比較したくなってしまうのは、
製品ベンダ・エンジニアの性なんでしょうか・・・。

きっちりシステムを設計し、テストをし、運用をしている。実績豊富。
これもOracleDBの良さだと人一倍思っていますが、これは、利用して頂いている
皆様のものですからね。
我々は皆様に負けないくらい、製品を、もっともっと磨きたいんですよね。

Comments:

Post a Comment:
  • HTML Syntax: NOT allowed
About

SAP on Oracle Databaseのご支援、Oracle Exadataの製品担当をしております

Search

Top Tags
Archives
« 5月 2015
     
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
      
Today