ドイツ出張 3日目

実は、先週の出張でしたので日本に戻ってきてから3日目の様子を書いています。

前日の資料作成はどうにか終了し、2日目のうちにワルドルフからバーデンバーデンに移動しました。
ドイツはアウトバーンが有名ですが、まさに、このアウトバーンを時速160キロ(最大)
くらいでかっ飛ばすわけです。運転は、日本のサポートから一緒に行ったメンバーに
お願いして一時間ちょいの道のりです。

ドイツですのでレンタカーもドイツ車。(笑)

06 15 28 41

Aクラスは窓が大きくて、アウトバーンの日差しが私には厳しかった。。(笑)

さて、バーデンバーデンでの3日目です。

計二日間のグローバルミーティングだったわけですが、初日は今年買収が完了した
Sun MicrosystemsのメンバーもJOINしての「Sun Day」でした。
火曜日なのにSun Dayなどというオヤジジョークは万国共通らしく、、、。
和やかな(?)雰囲気でスタート!!

06 15 29 13

※ちなみに、日本でもSun Microsystemsとの統合は今年の6月1日に完了と
なっています。オラクル青山センターにも大勢の元Sunの方々が。

Sun Dayは、データベースだけではなくSolaris OSやハードウェアの勉強。
SAPにおける情報の共有がメインでした。

Sunには、それだけではなくBO向けの製品や有名なIDM(ID管理)製品なども
あり、ちょっとやそっとで製品をキャッチアップは出来なさそうです。

ただ、基本はデータベース部門とハードウェア部門はあくまでも別々の組織
として存在します。

データベース部門から見ると、当然同じ社内としてのシナジーは目指しますが、
数あるハードウェアパートナーの1社であるという今までのスタンスはかわりありません。

ただ、ベンチマーク含めて、今まではOracle Databaseだけを意識した作業を
おこなってこなかったSunのチームは、今後、Oracle Databaseを中心にプランを
練ることとなります。その効果が出てくるのは近い将来と期待していてください。
(いますぐというのはSAPのビジネスにおいては難しい。Exadataも含めて)

戦略については、ここでは書けない部分もあるのですが、一点驚いたのが
Sunチームの使っている標準PCがみんなMac Bookであること!!
器用にOpen Officeを使いながらプレゼンします。うーん、Cool。

最後に会場の盗撮写真を。こんな半地下室に閉じ籠もって二日間
丸々英語(当たり前、、)のミーティングです。初日は自分のプレゼンも
15分枠がありまして、一応慣れ親しんだメンバーなので笑いあり、
拍手あり、楽しくプレゼンできました(もちろん、ミッションも達成!)。

06 15 29 27

以上です。4日目に続きます。。。

Comments:

Post a Comment:
  • HTML Syntax: NOT allowed
About

SAP on Oracle Databaseのご支援を担当しています

Search

Top Tags
Archives
« 4月 2014
  
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   
       
Today