X

Katsumi's Blog

Solaris

Solaris でポートを掴んでいるプロセスを特定する方法

久々にどっぷりとSolarisを使っていて30分ぐらいはまってしまいました。現象としてはDB12c network listener コマンド(lsnrctl) のハングです。まず疑われるのは Port 1521 をtnslsnr以外のプロセスがLISTENしていないかということです。Linux でも Windows...

久々にどっぷりとSolarisを使っていて30分ぐらいはまってしまいました。現象としてはDB12c network listener コマンド(lsnrctl) のハングです。まず疑われるのは Port 1521 をtnslsnr以外のプロセスがLISTENしていないかということです。Linux でも Windows でも netstat で特定できますが昔のSolarisではnetstatだとできずにlsofをコンパイルするなりパッケージインストールしていた記憶が頭の隅にありました。ですがSolaris 11.2以降でnetstat -uで特定できるようになっていたようです!以下ログです。犯人は python でした。$ lsnrctl statusLSNRCTL for Solaris: Version 12 - Production on 15-JUN-2016 16:42:23Connecting...

サン・スパークカップ日本代表×ブラジル代表(1995年8月9日)

遅くなってしまいました。今無料サービス中のスカパーで先週末サン・スパークカップを放映していました。サッカー日本代表戦 過去の名試合を放送決定!往年の名選手、当時出場選手の解説で名試合が蘇る|お知らせ|国内リーグ|スカパー!サッカー中継日本ブラジル修好100周年記念 サン・スパークカップ日本代表×ブラジル代表(1995年8...

遅くなってしまいました。今無料サービス中のスカパーで先週末サン・スパークカップを放映していました。サッカー日本代表戦 過去の名試合を放送決定!往年の名選手、当時出場選手の解説で名試合が蘇る|お知らせ|国内リーグ|スカパー!サッカー中継日本ブラジル修好100周年記念 サン・スパークカップ日本代表×ブラジル代表(1995年8月9日)カタカナで書くとピンとこない方もいらっしゃると思いますが実は....サン == Sun Microsystemsスパーク == SPARCのことです。SPARC は今も進化中で OOW2014 でもセッションがありました。Database In-Memory の機能も追加される予定です。以下のセッションなどをご参照ください。Why Oracle Database Runs Best on SPARC and Oracle Solaris [CON1966]how Oracle implements software in silicon for Oracle Database 

SolarisでのOracleDBチューニング

12月6日といえばFIFAクラブワールドカップの初日でコリンチャンスがブラジルの サンパウロから日本にやってきた日です。私も新宿で到着したばかりのコリンチャンスサポーターを多数見かけました。その日サンパウロでは Oracle Open World...

12月6日といえばFIFAクラブワールドカップの初日でコリンチャンスがブラジルの サンパウロから日本にやってきた日です。私も新宿で到着したばかりのコリンチャンスサポーターを多数見かけました。その日サンパウロでは Oracle Open World が開かれていました。セッション内容は10月のサンフランシスコでのOOWと同じものも多いようですが 10月時点で公開されていなかったセッション内容が一部公開されているようです。例えばこれです。Oracle OpenWorld Latin America 2012 | Session ScheduleTop 10 Database Performance Tips for SPARC Systems Running Oracle Solarisなかなか深いです。以下などについて分かったらまたこのブログで書きたいと思います。SPARC固有なのか?それともIntel x86共通か?Linuxで等価のチューニングは存在するか?Solaris 11.1 か? 11.0 か...