金曜日 6 05, 2009

企業情報ポータル Liferay と MySQL

こんにちは。

少し前までは、ポータルサーバとかCMS(コンテンツマネジメントシステム)と言うと非常に高価なソリューションでした。また、高価なポータルやCMS(コンテンツマネジメントシステム)を購入しても期待したほどの効果がでなかったり、構築コストがかさんでしまうといった話もありました。
もちろん価格の分だけかゆいところに手が届いたり、機能が豊富だったりする部分もありますが、「高嶺の花」っというところもあったと思います。特に中小企業さんだと手がでない価格帯のものもありました。
そんなときに、登場するのはやっぱりオープンソースですね。

っと前置きが長かったですが、セミナーのご紹介。 6月17日(水)の2時半開場です。是非是非おこしください。

ちなみに、Liferayは、OpenSSOとの連携も可能です。 OpenSSOの情報を紹介している(OpenSSO - kimimasa - wikis.sun.com)でも と紹介しているので、チェックしてみてください。

_kimimasa

月曜日 3 09, 2009

なぜ、MySQLは安いのか? 【MySQL+ソリューションセミナー 3月11日】

こんにちは。
でお時間をもらって、MySQLの話をすることになりました。
今回は、MySQL Enterprise Server 5.1の概要に加えて、「なぜ、MySQL Enterpriseは安いのか?」「なぜ、OSSの導入が進んでいるのか?」という内容も加えてお話をしたいと思います。
ぜひ、足をお運び下さい。

_

火曜日 1 20, 2009

世界は5台のコンピュータ(雲)しか必要としない。

こんばんは。 で、お知らせしたとおり1月17日(土曜日)はマイクロソフトさんのセミナーにパネルディスカッションのパネラーとして参加してきました。
セミナーの様子やILM2の内容は で紹介されると思います。
私がしゃべったことは参加されなかった方のためと自分自身の備忘録として、このブログでも紹介したいと思います。
  • 自己紹介
  • 分散ID管理で失敗しないためにはどうすればいいか?
  • 分散ID管理の先にあるものは、ID統合?ID連携?それとも?
  • クラウド時代のID管理、認証とは?
という流れのなかで一番最後はクラウドの話になりました。 会場の皆様は今クラウドに取り組んでいたり、クラウドに興味がありますか?という問いに対して、意外なことに手があがりませんでした。
世間ではクラウドへの関心はうすいのでしょうか?ちょっと残念っというかびっくりだったので、コメントをしました。

サンのCTOのグレッグパパドポラスは、「世界には5つのコンピュータしかいらない。」っと言っています。これは、世界でコンピュータを持つのは、5つのクラウドサービスを提供する会社だけになるという意味です。Google,Amazon,SalesForce,Microsoft,Yahooなどがそうなる可能性を持っています。
残念なことに、日本の企業はありません。(グレッグのブログを確認したら、5つの1つは中国の企業になるだろうと言っていました。) クラウドなんて普及しないといって、なにもしないで、油断していたら、全部もってかれちゃいますよ!!! 流れとして、クラウドの方向に向かっているのは間違いないので、ぜひ関心を持っていただいて、クラウドに対してなんらかの取り組みをしてください。
もし、取り組む気になったら、サンに相談してください。
(最後は宣伝かい!っ的な笑い少し。。)
クラウドというと、なんかバズワード的で胡散くさい感じを受ける方もいると思います。(私も正直クラウドという言葉は、「雲をつかむような話」を連想してしまって良いイメージはないです。)
でも、大きな流れとして、SaaS,IaaS,PaaSへの方向性は現実に存在しますので、それを見ないふりをするのもよくないと思います。
まずは、バズワードの裏側にある、技術だったり、ビジネスモデルだったりをしっかりと検討してみることが必要ではないかと思っています。
サンはというと、 徹さんが紹介しているように、クラウドコンピューティング実現のためのソフトウェアを作っている会社を買収しました。
また、「The Network is The Computer」というクラウド時代の到来をいいあらわしているともいえる、サンの理念・ビジョンは変わることはありません。
「The Network is The Computer」はサンの創業当時から使われていた、サンのビジョンを最も端的に表すフレーズです。ネットワークこそがコンピュータであり、ネットワークに接続されていないコンピュータには価値がない。今日であれば、この理念に賛同されない方はいらっしゃらないでしょうが、20年以上も前から「The Network is The Computer」と言い続けていたところにサンの先見性があります。
会社概要 - サンの企業理念、使命、戦略

クラウドに真剣に取り組んでいます。
クラウドを考える際になにかアドバイスさせていただくこともできるかもしれませんので、ぜひお声をおかけください。

_kimimasa

火曜日 1 13, 2009

【Webセミナー】MySQL 5.1 新機能のご紹介

こんばんは。 で、今後オンラインメディアでのセールス・プロモーション活動が増えてくると予言しました。
早速予言が。。。っと言いたいこところですが、今回は私はしゃべる方ではありません。 っということで、 で今年のさらなる飛躍を予言した MySQLです。
2009年01月16日(金), 1:00pm (日本時間) にWebセミナーが開催されます。
世界中どこからでも、好きな場所から参加頂けます。ぜひご参加ください。

ブログやwikiとは違い、リアルタイムにプレゼンを聞きながらその道のエキスパートに質問もできちゃうすばらしい機会です。
_kimimasa

木曜日 12 25, 2008

パネリスト決定が決定したみたいです。 【1/17 失敗しない分散ID管理 パネルディスカッション】

こんにちは。 で、マイクロソフトさんのセミナーでパネルに参加することをお知らせしましたが、パネリストが決定したみたいです。 元同僚で先輩の工藤さんや、「LDAPManager」のエクスジェンさん、IBMさんとバラエティに富んでいて楽しみです。(プロフィールを見ると、ID管理という共通点以外は立場や会社での役割などはばらばらという感じですね。)

_kimimasa

水曜日 7 30, 2008

【オンライン・セミナーの紹介】 Sun VDI Software - サンの仮想化デスクトップ・ソリューション

こんにちは。

週末は、それいけ!アンパンマン シャボン玉のプルンドラえもん のび太の恐竜 2006崖の上のポニョ と日本が誇るアニメ三昧でした。
ピュアな気持ちになりました。

さて、オンラインセミナーを紹介します。 ということで、Sun VDIのオンラインセミナーです。全部で5分くらいです。白川さんのわかりやすい説明をお聞きください。
VDIを使って社内の Windows XP に接続するようになると、XPの認証に使う、Active Directory に求められるセキュリティ要件や監査要件も高くなってくると思います。
だって今までは社内からしかアクセスされなかったものが、今後はインターネット越しにもアクセスできるわけですから。もちろん情報漏えいに関しては、VDIに任せておけばOKです。でも Active Directory 上のID管理や監査はできません。いくら強固な扉を容易しても、その扉を開ける鍵の管理をしっかりしないと意味がないのと同じです。なので、 で紹介したようなActive Directory 上のIDを監査したりチェックしたりする仕組みが必要になってくるのだと思います。
_kimimasa

金曜日 6 27, 2008

【セミナー資料ダウンロード】6/24(火曜日)開催「Sun アイデンティティ管理ソリューション最新情報セミナー ~ アイデンティティ管理システム、次の一手 ~」


こんにちは。以前紹介した、Sun アイデンティティ管理ソリューション最新情報セミナー の資料がダウンロード可能になっております。
イベント&セミナー - Sun アイデンティティ管理ソリューション最新情報セミナーのページからダウンロードしていただけます。
直リンクも張っておきますかね。。
資料のダウンロード イベント&セミナー - Sun アイデンティティ管理ソリューション最新情報セミナー
kimimasa's wikiIdentity Manager Sales Material - kimimasa - wikis.sun.comなどにも追加しておきました。

ではまた。
_kimimasa

日曜日 11 11, 2007

【セミナー紹介】伊藤忠テクノソリューションズ株式会社様主催「内部統制ソリューションセミナー (IDM 編)」

こんちは。
講演者の方に「じゃ、ブログで紹介しておきますよー :)」といってちょっと手をつけてられませんでしので、紹介しておきます。
tkudo さんが下記のように紹介しているように、CTCさん主催の「内部統制ソリューションセミナー (IDM 編)」が全国4箇所で開催されてます。

11/21 (水)、 12/5 (水)、 12/7 (金)、 12/13 (木) に、伊藤忠テクノソリューションズ株式会社様主催のセミナー 「内部統制ソリューションセミナー (IDM 編)」 が開催されます。 弊社は本セミナーに協賛し、 田中克哉工藤達雄が 「Sun Java(TM) System Identity Manager の事例紹介」 と題する講演を行ないます。

プログラムの詳細については以下をご参照ください。
http://spider.ctc-g.co.jp/web/fm/mkt/2007096g (11/21, 東京)
http://spider.ctc-g.co.jp/web/fm/mkt/2007116g (12/5, 福岡)
http://spider.ctc-g.co.jp/web/fm/mkt/2007113g (12/7, 大阪)
http://spider.ctc-g.co.jp/web/fm/mkt/2007129g (12/13, 名古屋)


伊藤忠テクノソリューションズ株式会社様主催「内部統制ソリューションセミナー (IDM 編)」 - Sun ソフトウェア最新情報アップデート (Beta)
で、私が皆様にぜひ聞いてほしいのはのは、”「Sun Java(TM) System Identity ManagerとSAP GRCとの連携による職務分掌管理 」 伊藤忠テクノソリューションズ株式会社”です。
下のほうにこそーっと書いてありますが、これこれからとっても重要になってくることです。聞きにいかれることをお勧めします。(とくに SAPユーザの方)
題名から勝手に推測しますと、Identity Manager 7.1 からリソースとしてサポートしている SAP GRC との連携においてどのように職務分掌管理を行なっていくべきか。っというお話があるのかな?と思います。
_kimimasa

水曜日 2 21, 2007

期間延長!!! Sun Java System Identity Manager 7.0 オンライン・セミナー

以前紹介した「Sun Java System Identity Manager 7.0」のオンライン・セミナーですが、、、、

3月2日まで期間が延長されましたー :)(パチパチ!!)
全部で15分くらいなので、この機会に是非是非ご覧下さい。

私のお薦めは、Sun Java System Identity Manager 7.0 に対応して新しくなったROI計算プログラムを紹介している
ROI試算ツールのご紹介 です。
「削減されるアイデンティティ監査(平たくいえば、経営者が内部統制報告書を作る為に必要なアイデンティティ管理に関する監査情報を収集する為の工数の削減)全然平たくないな。。。。」という項目が新たに追加されています。 なぜこの項目が追加されているかは、
進化するアイデンティティ管理
〜Sun Java System Identity Manager 7.0最新版のご紹介〜
をご覧頂ければわかると思います。(Sun Java System Identity Manager 7.0 では従来までは別製品の Identity Auditor を統合して、監査機能が大幅に強化、拡張されました。)
ご覧になったご感想も頂けるとうれしいです。
ご覧になるには、jp.sun.com メンバーアカウントが必要ですのでご注意下さい。(無料で登録頂けます。)
(jp.sun.comメンバーアカウントとは、一度ご登録いただきますと、Eメール配信サービスのご利用・停止をはじめ、イベント・セミナー等へのお申し込みなどがログインするだけで簡単に行えるようになるサービスです。)

_kimimasa

木曜日 2 15, 2007

明日まで!! 「Sun Java System Identity Manager 7.0」のオンライン・セミナー

すっかり忘れてました。気づいたら「Sun Java System Identity Manager 7.0」のオンライン・セミナーが明日まででした。お聞きになっていない方は、今すぐ聞くことをおすすめします。
っといっても私もまだ聞いてません。あとで聞こうと思ってすっかり忘れてました。
今から聞きます。
聞かれた方は是非感想を頂ければと思います。
_kimimasa

あー、seminor ではなくて seminar だった。。。
About

ID管理製品のプリセールスエンジニアやってます。

Search

Archives
« 4月 2014
  
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   
       
今日