火曜日 4 01, 2008

【SDN記事の紹介】Achieving OTP-based Authentication by Integrating Sun Java System Access Manager and ActivIdentity 4TRESS Authentication Server


こんにちは。
風が強いですね。桜が散ってしまわないか心配です。

今日は、SDN(Sun Developer Network)の記事を紹介します。これまた、二ヶ月くらいまえで申し訳ないですが。。。
Achieving OTP-based Authentication by Integrating Sun Java System Access Manager and ActivIdentity 4TRESS Authentication Serverってことで、OTP(One Time Passwor:湾タイムパスワード)の製品(ActiveIdentity 4TRESS Authentication Server)との連携に関する記事です。
Great news for identity developers! An integration of Sun Java System Access Manager (henceforth, Access Manager) and ActivIdentity 4TRESS Authentication Server (henceforth, 4TRESS) is now in place. Newly available as an OpenSSO extension is an Access Manager authentication module that adopts the 4TRESS-supported one-time password (OTP) schemes, including Europay, MasterCard, and Visa (EMV or Chip and PIN). That Access Manager module is known as the 4TRESS OTP authentication module.

kimimasa の適当訳
アイデンティティの開発者に素晴らしいニュースです。Sun Java System Access ManagerとActiveIdentity 4TRESS Authentication Server の連携が現実となりました。OpenSSOの拡張機能として新しく利用可能になったAccess Managerの認証モジュールは、4TRESS がサポートするワンタイムパスワードのスキーマに対応します。このスキーマは、Europay,MasterCards,Visa(EMVあるいは、ChipとPIN) も包含しています。Access Managerの認証モジュールは4TRESS OTP認証モジュールとして知られています。
Achieving OTP-based Authentication by Integrating Sun Java System Access Manager and ActivIdentity 4TRESS Authentication Server

という感じで、Access Managerの認証モジュールを追加して、OTPでの認証を使用できるようにするという記事です。コンテンツは
  • バックグラウンドと概要(Background and Overview)
  • セッションアップデート機能のアーキテクチャ(Architecture for Session Upgrade)
  • インストールと設定(Installation and Configuration)
  • 配備(Deployment)
  • テスト(Test)
  • 謝辞(Acknowledgment)
  • 参考(References)
という構成で、インストールして設定して、配置して、テストするという流れで書かれていますので一連の流れが把握しやすくなっています。

以前は、Access ManagerのようなWAM(Web Access Management)製品はSSO(シングルサインオン)ができればよくてそのために導入されることが非常に多かったです。
現在ももちろんSSOのニーズはありますが、SSOに加えて多次元認証(この記事の場合は、「LDAP上のID/Password」と「4TRESSによるOTP」の2次元認証)のニーズも多くなっています。
カレンダーやグループウェアやBlogなどの簡単に利用できることが大事なアプリには、ID/Passwordでの認証でOKとして、経理や受注管理などの高いセキュリティレベルが求められるアプリケーションにはOTPでの認証を必要とする。といったケースが今後増えてくると思います。そのような要望がありましたら、ぜひAccess Managerの多次元認証の機能(実際は複数の認証モジュールの組み合わせ)をご検討頂ければと思います。
ではまた。参考になれば幸いです。
_kimimasa
About

ID管理製品のプリセールスエンジニアやってます。

Search

Archives
« 4月 2014
  
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   
       
今日