OpenSSO Enterprise 8 が発表されました。


こんにちは。
10/1 に OpenSSO Enterprise 8 の製品発表が行なわれました。

情報を整理してからお伝えしようかとも思ったのですが、まずはお知らせをすることにします。
私の独断的理解ですと、今回の発表の要点は3つです。
  • Access Manager/Federation Managerのメジャーバージョンアップ
    今までのVersionに対してかなり多くの機能が追加されています。
  • ウェブのアクセス管理(シングルサインオンも含む)、フェデレーション、Webサービスセキュリティの3つの機能を1つの製品で提供。
    別々の製品として提供されることが多い(ウェブのアクセス管理(シングルサインオンも含む)、フェデレーション、Webサービスセキュリティ)を1つの製品で提供します。
  • オープンソースでの開発をベースとした初の商用バージョン。
    オープンソースとして開発している製品はたくさんありますが、もともと商用製品としての評価が高い Access Managerをオープンソース化していますので、オープンソースでありながらもはじめから十分な導入実績を持っています。(商用製品の部分的な無償提供はありますが、オープンソース化してしまうのはあまりないと思います。)
以下に、参考になりそうなURLも紹介しておきます。 製品の細かい仕様などは徐々にご紹介していきたいと思いますが、技術情報などは、 OpenSSO - kimimasa - wikis.sun.com にまとめてあるので参考にして下さい。
利用可能になるのは、10月末ぐらいとのことです。

_kimimasa
投稿されたコメント:

コメント
  • HTML文法 不許可
About

ID管理製品のプリセールスエンジニアやってます。

Search

Archives
« 4月 2014
  
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   
       
今日