米国海兵隊がSun のID管理ソリューションを採用!!

こんにちは。
とってもびっくりな事例の情報が飛び込んできました。
なんとユーザ数40万!!従業員が40万の企業なんてあったけ?と思ったら米国海兵隊でした。
1つの企業(組織)とは言っても、40万ものユーザを物理的に一元管理するのはやはり難しいからなのか、あるいは既存の仕組みへの影響を抑えるためなのかはわかりませんが、フェデレーションのアプローチを採用することで、ビジネスアプリケーションやミッションクリティカルなシステムに対して仮想的に1つのアイデンティティゲートウェアとしてアイデンティティサービスを提供するようになるとのことです。

いやー、それにしても40万ってのはすごいなー。

_kimimasa
投稿されたコメント:

あっ、marine corp って海兵隊だったんですか。アクエリアムの記事、下の文章とつながらないというか唐突だなぁと思っていたのですがこれで納得です。勉強になりました。

Posted by Tomonori Shioda on 1月月 09日, 2009年 at 11:28 午前 JST #

コメント
  • HTML文法 不許可
About

ID管理製品のプリセールスエンジニアやってます。

Search

Archives
« 4月 2014
  
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   
       
今日