NetBeans Profiler 5.0, アプリケーションサーバーとの接続とバグ

NetBeans Profiler 5.0 では、NetBeans に付属する Tomcat 上で Web アプリケーションのプロファイルを行うだけでなく、別途インストールしたアプリケーションサーバーと接続して J2EE アプリケーションのプロファイルを行うこともできます。以下のアプリケーションサーバーがサポートされています

  • Tomcat 5.0, 5.5
  • Sun Application Server 7, 8.1 PE
  • JBoss 3.x, 4.x
  • WebLogic 8, 9

ところがバグが見つかりました。
2/8 の私のエントリ で Profiler の日本語モジュールを紹介しましたが、これを使用すると Sun Application Server 8.1 PE (長い名前なので、以下 Sun AS 8.1 PE と書きます) と接続できません。ウィザードを使って Sun AS 8.1 PE への接続を試みると、それ以降 Sun AS 8.1 PE が起動できなくなってしまいます。接続するには以下の手順を行います。

  • Sun AS 8.1 PE のドメインディレクトリにある domain.xml を開き、挿入された日本語のコメントを削除する (UTF-8 で挿入されるべきところが、システムのデフォルトエンコーディングで挿入されてしまっていることに気づかれると思います)

プロファイルと接続しない状態に戻すには以下の手順を行います (これはマニュアルに記載されているとおりの手順です)

  • domain.xml.backupdomain.xml を上書きする

もう少し詳しい情報は NetBeans のバグレポート を見てください。2/9 に報告したばかりなので、2/10 現在では、まだ原因となっているコードの特定にまでは至っていません。
Profiler 5.0 日本語版の正式リリースまでには動作するようになりますが、スナップショットを使って試してみようと思われているかた、あるいはすでに試しておられる方々は、上記の点に気を付けてください。JBoss 4.0 SP3 でもテストしてますが、そちらは問題なく接続できてます。WebLogic について、もし問題があるようでしたら、またご連絡します。

本来、http://translatedfiles.netbeans.org のどこかに記載すべき情報なのですが、どこに記載すべきか未だ決めかねているものですから、取り急ぎ、この場所を使わせていただきました。

投稿されたコメント:

コメント
  • HTML文法 不許可
About

keiichio

Search

Archives
« 5月 2015
     
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
      
今日