Friday Oct 30, 2009

今日、明日はオープンソースカンファレンス 2009 Tokyo/Fall ですよ

今日、明日の二日間、オープンソースカンファレンス 2009 Tokyo/Fall が開催されます。以前にもお知らせしたように今回は初めて NetBeans としてブースを出すことになりました。ノベルティなども用意してお待ちしています。是非お立ち寄りください。

オープンソースカンファレンス 2009 Tokyo/Fall
  • 日程:2009年10月30日(金)・31日(土) 10:00-17:00
  • 会場:日本工学院専門学校 蒲田キャンパス 12号館 (JR蒲田駅・西口より徒歩3分) [アクセスマップ]

Monday Aug 03, 2009

Sun GlassFish Web Stack 1.5 : Web Stack Enterprise Manager 日本語版

Sun GlassFish Web Stack 1.5 の新機能、Web Stack Enterprise Manager について今回は見ていきます。Web Stack のコンポーネントの起動や設定、モニタリングを行ないます。以下のよにグラフィカルに表示してくれます。今回のリリースではドイツ語、フランス語、日本語、中国語にユーザーインタフェースはローカライズされています。Ajax ベースでとても使い勝手がよいです。



ログイン画面です。

Web Stack Enterprise Manager

右側のサイドバーの説明です。インストールされているコンポーネントが表示されています。またサーバーコンポーネントの起動、停止、再起動、設定を行なうことができます。

Web Stack Enterprise Manager

ダッシュボードにグラフを追加します。「グラフを追加」メニューから追加するグラフを追加します。ミニグラフをダブルクリックすると分析ビューに切り替わります。



「グラフを追加」メニューの内容です。インストールされているコンポーネントによって内容がかわります。

Web Stack Enterprise Manager

分析ページの説明です。

Web Stack Enterprise Manager

ページの下にはサーバーの起動や停止などのアラートが表示されます。

Web Stack Enterprise Manager

グラフを複数追加したダッシュボードです。

Web Stack Enterprise Manager
こちらは分析ビューです。
Web Stack Enterprise Manager
この Web Stack Enterprise Manager のインストールとユーザーガイドは以下にありますので参考にしてください。
Sun GlassFish Web Stack の詳細、ダウンロード、ドキュメントなどは以下のページをご覧下さい。 個人的に翻訳した 1.4 のドキュメントです。
Web Stack 関連のブログには webstack のタグを付けています。

Thursday Jul 30, 2009

Sun GlassFish Web Stack 1.5 が正式リリース

Sun GlassFish Web Stack のバージョン 1.5 がダウンロードできるようになっています。Sun GlassFish Web Stack はオープンソースの Web インフラストラクチャコンポーネントを統合しています。Solaris、OpenSolaris、Linux オペレーティングプラットフォームに最適化された Apache HTTP サーバー, MySQL, memcached, PHP, Ruby On Rails などが含まれています。

sun webstack
今回の Web Stack に入っている主なコンポーネントとそのバージョンです。
  • Web Stack Enterprise Manager
  • Apache HTTP Server 2.2.11
  • lighttpd 1.4.21
  • memcached 1.2.5
  • MySQL 5.0.67 and 5.1
  • PHP 5.2.9
  • Python 2.6
  • Ruby 1.8.7
  • Squid 2.7.STABLE5
  • Tomcat 6.0.18
  • GlassFish v2.1
  • Sun Continuous Integration Server 1.312
今回のリリースの新機能の1番はやはり Web Stack Enterprise Manager でしょう。Web Stack のコンポーネントの起動や停止、実行中のサーバーのモニタリングができます。この Web Stack Enterprise Manager のユーザーインタフェースは日本語、中国語、ドイツ語、フランス語にローカライズされています。

Web Stack Enterprise Manager

Sun GlassFish Web Stack の詳細、ダウンロード、ドキュメントなどは以下のページをご覧下さい。 Web Stack 1.4 も役にたつ思います。個人的に翻訳した 1.4 のドキュメントのリンクを書いておきます。
Web Stack 関連のブログには webstack のタグが付けてあります。

Friday Apr 24, 2009

GO FORWARD

ブログのサイドバーに少し前からねこび〜んと GlassFish の写真を貼っていたのですが、気がついてくれてました? ねこび〜んの青がこのブログのテーマに合っているような感じがしてとても気に入っています。

  
 
そして今日、もう1つ、サイドバーに私の好きな言葉、「前へ」という文字を追加しました。私自身これから頑張れるように。そしてみなさんが頑張れるように。少しずつでもしっかりと前へ進んでいけたらいいですよね。

Tuesday Mar 17, 2009

ブログのデザインを変えてみました (2009年5月)

blogs.sun.com に新しいテーマ Sun Cloud が用意されたので、気分転換にブログのデザインを変えてみました。空の色はねこび〜ん色ですね!まだちょっと時間がなくてほとんどデフォルトのままです。

過去を振り返ってみると最初は2年、あとは1年おきに変えているんですね。今回は1年経たずに変えてしまいました \^\^;)

Thursday Mar 05, 2009

NetBeans 6.5 の Sun Java System Web Server 7.0 Update 4 サポート

(Translate to English)

NetBeans がサポートしているサーバーのひとつに Sun Java System Web Server 7.0 があります。Sun Java System Web Server はもともと定評のある Web サーバーで、Solaris, Linux, Windows や HP-UX, AIX で動作します。ユーザーインタフェースも日本語はもちろん、ドイツ語、スペイン語、フランス語、韓国語、簡体字中国語、繁体字中国語に翻訳されています。詳細は以下のページなどを参照してください。NetBeans プラグインは 5.5 用など以前からあるのですが、今回正式に NetBeans 6.5 で使えるようになりましたのでここで紹介したいと思います。
ダウンロードはいくつかの方法があります。Java Enterprise System や Sun Java System Application Platform の一部としてダウンロードする方法もありますし、Sun Java System Web Server 7.0 のみのダウンロードもあります。用途にあわせてダウンロードするのがよいでしょうね。今回は単体でダウンロードしてみます。

もし問題や質問があればフォーラムを活用してください。
今回のアップデート 4 では OpenSolaris 2008.11 を新しくサポートしたのですね。時間があれば OpenSolaris でも確認してみたいと思います。

インストールは日本語インストーラで簡単

以下の例では Sun Java System Web Server 7.0 を Windows にインストールし、NetBeans で Web アプリケーションを実際に配備して実行してみます。ダウンロードした sjsws-7_0u4-windows-i586.zip を展開、インストーラを実行し Sun Java System Web Server 7.0 のインストールを開始します。GUI ベースのインストーラが起動します。インストーラも日本語化されています。

NetBeans and Web Server

Windows の場合、デフォルトのインストール先は「C:\\Program Files\\Sun\\WebServer7」になります。今回はこの値のままインストールをしてみましょう。

NetBeans and Web Server

「管理サーバー設定」では管理者のユーザー名とパスワードを入力します。

NetBeans and Web Server

要約を確認し、インストールを開始します。

NetBeans and Web Server

インストールが完了すると、Windows メニューに「Sun Microsystems」>「Web Server 7.0」以下にメニューが追加されます。

NetBeans and Web Server

日本語化された管理コンソール

ここから管理サーバーを起動し、管理コンソールを開いてみましょう。インストール時に入力した管理者ユーザーとパスワードでログインします。ここでサーバーの管理、アプリケーションの配備が可能です。

NetBeans and Web Server

デフォルトのポートを入力してみましょう。次の画面が出て来たら無事に動いていることになります。

NetBeans and Web Server

NetBeans 6.5 用プラグイン

NetBeans でアプリケーションを作ってみましょう。Sun Java System Web Server 7.0 のサポートは他のサーバーと同様プラグインで行ないます。デフォルトでは Sun Java System Web Server 7.0 プラグインは入っていないので、「ツール」>「プラグイン」でプラグインをダウンロード、インストールします。「Sun Java System Web Server 7.0」で検索してみてください。

NetBeans and Web Server

プラグインのインストール後に先ほどインストールした Sun Java System Web Server 7.0 を登録します。「サービス」タブの「サーバー」から「サーバーを追加」を選びます。

NetBeans and Web Server

「サーバー」リストから「Sun Java System Web Server 7.0」を選択して次に進みます。

NetBeans and Web Server

Sun Java System Web Server 7.0 をインストールした場所を指定します。また管理者ユーザーとパスワードを入力します。今回は「C:\\Program Files\\Sun\\WebServer7」にインストールしたのでそのディレクトリを入力します。

NetBeans and Web Server

さてこれで登録が完了しました。登録すると GlassFish や Tomcat のサーバーと同様に「サーバー」ノード以下に追加されます。そこから起動、停止を選択できます。

NetBeans and Web Server

NetBeans で Web アプリケーションを作ってみます。ウィザードの「サーバーと設定」では登録した「Sun Java System Web Server 7.0」を選択してください。

NetBeans and Web Server

実行すると NetBeans が Web ブラウザを起動しアプリケーションを表示します。

NetBeans and Web Server

Sun Java System Web Server 7.0 の管理コンソールからも配備したアプリケーションの確認ができます。

NetBeans and Web Server

NetBeans からは「Sun Java System Web Server 7.0」ノード以下の「Web Applications」から確認でき、配備の取消しも行なうことができます。通常アプリケーションの開発では Sun Java System Web Server 7.0 の管理コンソールは使わなくてもいいですね。

NetBeans and Web Server

Sunday Mar 01, 2009

Sun 関連の twitter

サン関連の twitter をリストしてみました。まだまだあるでしょうね、とりあえず私がフォローしているぶんです。NetBeans もありますし、つい最近 JavaFX チームも始めましたね。The Planetarium もあります。

Sun Microsystems sunmicrosystems / Sun Microsystems
Schwartz's Blog SunCEOBlog / Schwartz's Blog
SunIRNews SunIRNews
Sun News Feed SunNews / Sun News Feed
Sun Blogs SunBlogs / Sun Blogs

 
BigAdmn BigAdmn
SDN Team_SDN / SDN

 
Francois Orsini JavaDB / Francois Orsini
DukeJava DukeJava
theplanetarium theplanetarium
JavaFX team @ Sun javafx4you / JavaFX team @ Sun
NetBeans Team netbeans / NetBeans Team

日本語では twicco で作ったコミュニティも NetBeansOpenSolaris があります。NetBeans のアイコンは「まめ」です。明治大学スポーツはおまけということで。

NetBeans日本語コミュニティ  ja_netbeans / NetBeans日本語コミュニティ
OpenSolaris_fan OpenSolaris_fan


明治大学スポーツ  meiji_fan / 明治大学スポーツ
他にもあったら教えてください。

Wednesday Jan 28, 2009

Sun Web Stack & Web Stack フォーラム

Web Stack のフォーラムには2つあるのですね。OpenSolaris 用の IPS でインストールするもの (Web Stack)、Solaris 10 用と Red Hat Enterprise Linux 用のもの (Sun Web Stack) とでわかれています。

OpenSolaris Web Stack フォーラム:

Sun Web Stack フォーラム:

Monday Jan 26, 2009

OpenSolaris 2008.11 Web Stack 入門ガイド

OpenSolaris 2008.11 用の「Web Stack Getting Started Guide」を訳してみました。これで個人的に翻訳しようと思っていた以下の4つのドキュメントすべての翻訳が終わったことになります。

「OpenSolaris 2008.11 Web Stack 入門ガイド」の目次を載せておきます。おかしな翻訳等ありましたらお知らせください。

OpenSolaris 2008.11 Web Stack 入門ガイド

Tuesday Jan 20, 2009

Sun Web Stack 1.4 入門ガイド (日本語訳)

Sun Web Stack 1.4 のドキュメントですが、今回は Sun Web Stack Getting Started Guide を日本語に訳してみました。
これで以下の2つのドキュメントとあわせて3つ日本語に翻訳しました。
コメントありましたらお願いします。翻訳したドキュメントは英語のドキュメント同様 wikis.sun.com にあります。

以下に Sun Web Stack 入門ガイド の目次だけ載せておきます。

Sun Web Stack 入門ガイド 目次

参考:

Tuesday Jan 13, 2009

Sun Web Stack 1.4 リリースノート(日本語訳)

Sun Web Stack 1.4リリースノート、今回は翻訳予定がありませんので私のほうで日本語に訳してみました。 Web Stack のドキュメントは wikis.sun.com にまとめられています。重要なドキュメントはこれから日本語にしたいと思っています。
参考:

Monday Dec 15, 2008

Sun Tech Days in Tokyo 2008 の資料が公開されました

Sun Tech Days 2008 in Tokyo ではたくさんの方にご来場いただきありがとうございました。その資料が公開されました。


関連記事:

Thursday Dec 04, 2008

Sun Tech Days 2008 in Tokyo 最終日 : University Day

Sun Tech Days の最終日は University Day でした。1日目、2日目とほとんどまともにセッションを聴けなかったので Sun SPOT、OpenSolaris、JavaFX と注目どころをじっくりと聴けたのはラッキーでした。



Sun SPOT の展示コーナー。Duke どら焼きの横を Sun SPOT カーが走ります。



セッション前に Sun Lab の Arshan Poursohi と少し話をすることができました。NetBeans の Sun SPOT プラグインとか日本語になったらいいよねーとか。どなたかやりませんか?







続いては OpenSolaris の Peter Karlsson。Compiz ははやりインパクトがありますね。複数のワークスペースに VirtualBox を使って違う OS を配置するという環境には Compiz はぴったりかもしれません。



JavaFX の Sridhar Reddy とはセッション後に話をすることができました。JavaFX 1.0, NetBeans プラグインも無事にリリースされましたね! おめでとうございます!



Zembly の Joey Shen。



キャンパス・アンバサダーによる「James Gosling に訊け!!」のコーナー。



みなさんとても緊張してましたね。



ということで3日間無事終了しました。ご来場いただいたみなさま、ありがとうございました。スタッフのみなさま、お疲れさまでした。

Tuesday Dec 02, 2008

Sun Tech Days 2008 in Tokyo 1日目

Sun Tech Days 1日目が無事終了しました。たくさんの方にご来場いただきありがとうございました。スタッフのみなさん、お疲れさまでした。

今年の会場は六本木の東京ミッドタウン・ホールです。



展示会場はたくさんの人でした。



寺田さんが熱く語っています。寺田さんは GlassFish のセッションを担当しました。



セッション前の荻布さん。余裕の表情ですね。Update 10 はこの人におまかせ。



Duke の巨大ぬいぐるみも登場。何かぶらさげています。



お〜 Duke が日本全国の大学を回るそうですよ。短期入学を受け入れてくれる大学を募集中とのことです。



NetBeans ブースのデモ機の壁紙はもちろんねこび〜ん



パネルももちろんねこび〜ん入り。



おっと、きしださん登場。明日の LT 楽しみにしていまーす。



私のほうは NetBeans New & Cool セッションを担当させていただきました。たくさんの方に聞いていただき本当にありがとうございました。明日も NetBeans ブースあたりにいる予定ですのでぜひお立寄下さい。
About

NetBeans Globalization

Search

Archives
« April 2014
SunMonTueWedThuFriSat
  
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   
       
Today