Friday Jun 27, 2008

JRuby ウィーク、お疲れさまでした

6/26(木)には弊社セミナールームにて「JRuby の最新動向と NetBeans, GlassFish, Solaris on Sun サーバ 」セミナーが行われました。非常に多くの皆さんにお越しいただきました。ありがとうございました!

野澤さんの NetBeans、岡崎さんの GlassFish, 今回来日している Charles Nutter の JRuby 最新動向、 河原さんの Tuning Tips と盛りだくさんでしたね。



セミナー終了後はちょっとした懇親会も行われました。Tim Bray からのビデオメッセージです。



司会の大渕さんが何やら撮っています。この日発表した岡崎さん、野澤さん、河原さん、そして大渕さんは皆同期なんだそうですね!大渕さんは今日は Java Edge で名古屋かな?楽しんで来てくださいね〜



そしてこの素敵なお二人。



高井さんの「やる夫で学ぶJRuby最適化」を野澤さんが Charles に説明しています。おかしい!おっと、野澤さんがさっそく英訳してました!



今日は午前中に社内セミナーがありました。これで先週金曜日からの嵐のような JRuby ウィークが終了しました。みなさん、お疲れさまでした!

Tuesday Jun 24, 2008

日本 Ruby 会議 2008

Ruby 会議 2008 も無事終わりましたね。運営スタッフのみなさん、発表者のみなさん、参加されたみなさん、本当にお疲れさまでした。今回もたくさんの方とお話できて楽しかったです。今回展示ブースがあったわけですが、ねこび〜ん入りの NetBeans パネルがあったのに気がつきましたか?この素敵なパネルをデザインしてくれたのはなんと(なぜか?)デザイン部の岡崎さんです。



今回は多目的ホールで展示していたりで大ホールにはなかなかいけなかったのですがこの二人が発表するというので聞きにいきました。「Real-World Enterprise Ruby」の大場さんと高井さんです。



ハイ、NetBeans 6.1 推奨ですよ、みなさん!



高井さんの Reject 会議での「やる夫で学ぶJRuby最適化」もおもしろかったです。下の写真は Reject Reject 会議のヨシオリさんの「3の実装の時にアホになる Ruby」です。思いっきり笑ってしまいました。



ライトニングトークス、みなさん、上手ですよね〜単にウケ狙いではなく一番主張したいあたりでうまく笑いをもってくるあたりがさすがです。岡崎さんと少し話をしたのですけど、いつもやっているJava ホットトピックセミナーでも普段参加してくださっているみなさんにライトニングトークスしてもらうなんてどうかな〜なんて思いました。楽しそうですよね。

最終日の午後に突然きしださんが会場に現れました。飲み会のにおいしました?ということで、その日はつくばで飲んで帰りました〜お疲れ様でした!

Friday Jun 20, 2008

日本 Ruby 会議 2008 : 0th day

日本 Ruby 会議 2008 が始まりました。今日はその1日目、0th day です。



今日は多目的ホールを使ったセッションでした。高橋さんのオープニングで始まり、まつもとゆきひろさんと最首さんの対談、スポンサーによる事例紹介、コミュニティの紹介などがありました。

多目的ホール入り口真正面にはサンのブースがありますので明日、明後日と行かれる方は是非お立ち寄りください。ちょっとした美味しい(?)ノベルティも用意しています。昨年は Ruby キャンディーでしたよね。さて今年はなんでしょうか、楽しみにしていてください。また今回の展示パネルはとってもいいですよ〜。明日は岡崎さん寺田さんが行く予定ですのでちゃんとした写真を撮って紹介してもらうことにしましょう。



スポンサーによる事例紹介での Solaris エバンジェリスト河原さんによる「 Sunではじめるエンタープライズ Ruby の世界」です。河原さんの発表を実際に見るのははじめてだったのですが…こ、これは面白い…河原さん本人は謙遜していましたが、いやいや、楽しかったです。来週の JRuby セミナーでも楽しませてください!





また今日はうれしいことに、手乗りサイズねこび〜んを作ってくれた宗形さんRails勉強会@東北片平さんに久しぶりにお会いすることができました。東北デベロッパーズコミュニティ設立総会以来ですね。手乗りサイズねこび〜んと久々の再会、せっかくなので写真を撮らせてもらいました。今日は宗形さんと会えるのではないかと思っていたので出張中のねこび〜んを持って行きました。



RBC の片山さんともお会いできてお話する時間がありました。片山さんとは Business .Next 以来ですね。で、以前から JRuby の本を出しますよ〜というのは聞いていたのですがそのチラシをもらいました。チラシもできたてほやほやだとか。「JRuby 徹底入門」、7月中旬発売予定だそうです。Charles Nutter にも見せますよ〜と言ってました。



明日から Ruby 会議本番ですね。大ホールでのセッションが始まります。

Thursday Jun 19, 2008

明日から日本 Ruby 会議 2008

明日から Ruby 会議ですね。昨年初めて Ruby 会議に参加していろいろ影響されて帰ってきた私ですがあれからもう1年ですか…昨年書いたブログを載せておきます。あ〜そいえば、しゃぶしゃぶでしたね〜 \^\^;)
ちょうど JRuby 1.0 がリリースされたんでしたよね。

今年は残念ながら Tim BrayThomas Enebo は参加しませんが、Charles Nutter がやってきます。彼は二日目の土曜日 6/21 に「JRuby: Ready for Action」で話をする予定です。また Solaris エバンジェリストの河原さんは明日の金曜日 6/20 に、 スポンサーによる事例紹介で「SunではじめるエンタープライズRubyの世界」と題して話をする予定になっています。

今年は場所が筑波で大変なのですが3日間とも参加する予定でいます。

Friday Jun 06, 2008

JRuby ジャパン・ツアー 2008

JRuby のあの二人が今年も日本にやってきます。筑波での Ruby Kaigi をはじめ島根、福岡、東京とまわるようです。 福岡では RBC の「イケテル "JRuby" 勉強会」にもお邪魔するようです。 東京では 26日午後からの弊社セミナーで JRuby の最新動向について話をしてくれる予定になっています。彼ら二人の他に JRuby エバンジェリストの野澤さん、Java エバンジェリストの岡崎さん、Solaris エバンジェリストの河原さんと豪華講師陣の午後半日のセミナーです。是非ご参加ください。なお無料セミナーですが今回は抽選とさせていただいています。イベントページよりお申し込みください。


JRuby の最新動向と NetBeans, GlassFish, Solaris on Sun サーバ
2008年06月26日(木)
サン・マイクロシステムズ株式会社 用賀本社27階セミナールーム

1. NetBeans 6.1 で加速する Ruby on Rails 開発
JRuby エバンジェリスト
野澤 智(のざわ とも)

Java の開発環境としてだけではなく、(J)Ruby の開発環境としても有効な NetBeans 6.1。Ruby on Rails の開発での gem やプラグインの管理、rake タスクの実行、デバッグ、スニペットなど、NetBeans6.1 の特徴をご紹介いたします。NetBeans 6.1 を使うことでよりアジャイルに開発を加速します。

2. GlassFish で安心、エンタープライズ Ruby
Java エバンジェリスト
岡崎 隆之(おかざき たかゆき)

GlassFish は Java EE だけのアプリケーションサーバだと思っていませんか?実は GlassFish では JRuby を使って Ruby on Rails 実行環境を構築できるだけでなく、クラスタ環境などへの配備もサポートしています。ミッションクリティカル環境で使われている GlassFish の安心感をエンタープライズ Ruby でもご堪能ください。

3. JRuby 最新動向
米国サン・マイクロシステムズ社
Charles Nutter
Thomas Enebo

4. (J)Ruby on Rails Tuning Tips
Solaris エバンジェリスト
河原 一哉(かわはら かずや)

(J)Ruby on Rails でアプリケーションを構築する際の Tuning Tips をご紹介いたします。Web サーバの設定、データベースサーバの設定、OS のチューニング、アプリケーションのボトルネック解析など、さまざまな角度からチューニングを行うノウハウをご紹介いたします。
About

NetBeans Globalization

Search

Archives
« April 2014
SunMonTueWedThuFriSat
  
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   
       
Today