Thursday Feb 17, 2011

NetBeans 7.0 Beta 2 日本語版を公開しました

NetBeans 7.0 Beta 2 をリリースしました。詳細は以下のニュースリリースをご覧ください。
今回もすでに日本語化されています。Beta 2 だけではなく開発ビルドも日本語が入っています。ところどころ英語が表示されますが正式なリリースまでにはすべて日本語になる予定です。

Beta 2 は以下からダウンロードできます。
いくつか注意点があります。
  • JUnit ライブラリはインストール後にアップデートセンターから取得するようになっていますので注意してください。そのダイアログはまだ日本語になっていません。
  • Git サポートはプラグインから取得できますが今のところ日本語化の予定はありません
  • Ruby サポートはインストーラには含まれていません。別途インストールする必要があります。
Ruby サポートに関してはドキュメントを読んでもインストール方法がよくわかりませんよね。別途ブログで紹介しようと思っています。

以下に簡単ですがリリースページの Feature Highlights を日本語にしてみました。

  • JDK 7
    • Project Coin のサポート
    • エディタの強化 : コード補完、ヒント
  • WebLogic Application Server
    • WebLogic への Streamlined と高速配備
    • サーバーノードでの配備済みアプリケー ションとリソース表示
    • サーバーライブラリと JSF 統合
  • Oracle データベース
    • 接続ウィザード
    • JDBC ドライバーのインストール
    • ストアドプロシージャの編集と配備
  • GlassFish
    • GlassFish 3.1 サポート
    • リモートの GlassFish のログ表示やドメインのリスタート
    • 配備済みアプリケーションの有効化、無効 化
  • Java
    • Maven 3 のサポート
    • JUnit 4.8.2 の統合、さまざまな JUnit の改善
    • ライブラリと Java プラットフォームでの Javadoc の外部 HTTML URL のサポート
    • 新しい GridBagLayout のビジュアルカスタマイザ
  • Java EE
    • CDI、REST サービス、Java 持続性サポートの改善
    • Bean バリデーションの新しいサポート
    • PrimeFaces を含む JSF コンポーネントライブラリのサポート
    • JSF での 式言語 (EL) 編集の改善、コード補完やリファクタリング、ヒントなど
  • Web 言語
    • HTML5 の編集をサポート
    • JSON フォーマッタ
  • PHP
    • PhpDoc の生成
    • 名前変更、安全に削除のリファクタリング
    • PHP 5.3 alias のサポート
  • C/C++
    • ユーザーの既存のバイナリを簡単にインポート
    • リモートにソースファイルが存在する場合の新しいプロジェクトタイプ
  • NetBeans プラットフォーム
    • レイヤーに Action 登録を生成するアノテーション
    • パフォーマンス改善とプロファイラとの連携
    • API の変更
  • 全体
    • エディタでのワードラップ
    • プロファイラ統合の強化
    • 外部変更のチェックの軽減 (NetBeans と他のアプリケーション切り替え時)

詳しい日付までは出ていませんがスケジュールでは、
  • 3月 コードフリーズ
  • 3月 RC リリース
  • 4月 FCS リリース
となっています。動作や日本語訳に関して何か問題ありましたら以下までお願いいたします。

Tuesday Oct 19, 2010

NetBeans 7.0 M2 が公開されました

NetBeans 7.0 のマイルストーンビルド2 (M2) が公開されました。
ダウンロードはこちらから。
以下に日本語訳してみました。詳細は NewAndNoteworthyNB70 をご覧ください。
  • Java
    • Maven 3 のサポート
    • JUnit 4.8.2 の統合、さまざまな JUnit の改善
    • ライブラリと Java プラットフォームでの Javadoc の外部 HTTML URL のサポート
    • 新しい GridBagLayout のビジュアルカスタマイザ
  • Java EE
    • CDI、REST サービス、Java 持続性サポートの改善、Bean バリデーションの新しいサポート
    • PrimeFaces を含む JSF コンポーネントライブラリのサポート
    • JSF での 式言語 (EL) 編集の改善、コード補完やリファクタリング、ヒントなど
  • GlassFish
    • GlassFish 3.1 サポート
    • リモートの GlassFish のログ表示やドメインのリスタート
    • 配備済みアプリケーションの有効化、無効化
  • WebLogic Application Server
    • WebLogic への Streamlined と高速配備
    • サーバーノードでの配備済みアプリケーションとリソース表示
    • サーバーライブラリと JSF 統合
  • プラットフォーム
    • IDE と他のプログラム切り替え時に外部ファイルのチェックをしない
  • エディタ
    • ワードラップ
    • 表示不可文字の表示
    • HTML 5 サポート
  • PHP
    • PhpDoc の生成
    • 名前変更、安全に削除のリファクタリング
NetBeans 7.0 は来年3月リリース予定です。日本語翻訳の作業は Beta リリースから始める予定です。日本語の UI で使いたい場合は 6.9.1 の日本語 zip ファイルをかぶせてみてください。新規、変更以外のメッセージは日本語になるはずです。

何か問題ありましたら以下までお願いいたします。

Thursday Feb 18, 2010

NetBeans 6.9 M1が公開されました

NetBeans 6.9 の最初のマイルストーンビルド(M1)が公開されています。正式な日本語化の作業はまだ始めていませんが、以下の zip ファイルを適用することにより日本語の UI にすることができます。

情報:
ダウンロード:
日本語化 zip ファイル:
主な変更点を大野さんが日本語にしてくれています。
\* NetBeans プラットフォーム: OSGi との互換を提供
  o Maven プロジェクトに新たなアーキタイプを追加
  o OSGi バンドルの Ant プロジェクトへの簡単なインポート

\* Java EE
  o CDI  (Contexts and Dependency Injection) のサポート
  o NetBeans RCP および Java クライアントアプリケー ションでの REST Web サービス の使用を簡略化

\* Java Web アプリケーション
  o Spring 3 フレームワークのサポート
  o JSP コード補完での Java クラスとタグライブラリ向け自動インポート

\* PHP
  o Zend フレームワークのサポート
  o コード整形オプションの改善

\* Ruby
  o Gem のインデックス化

\* C/C++
  o Makefile のサポート: エディタ、ナビゲーター、ターゲットの実行
  o virtual 機能: 複数ハイパーリンク、アノテーション

\* Java エディタ
  o アノテーションプロセッサのサポート
  o 60 以上の新たなヒントの追加

\* Web
  o CSS のリファクタリング、コード補完の改善
まだまだ開発版ですがフィードバックをお待ちしております。何かありましたら以下までお知らせください。

Friday Dec 11, 2009

NetBeans 6.8 が正式にリリースされました

NetBeans 6.8 が正式にリリースされました。今回も日本語版は同時リリースすることができました。開発中は日本語のメーリングリスト、twitter、ユーザーテストプログラムなどでたくさんのフィードバックをいただきました。本当にありがとうございました。


NetBeans 6.8
NetBeans 日本語コミュニティ

Wednesday Aug 05, 2009

NetBeans IDE 6.8 M1 が公開されました

NetBeans IDE 6.8 の最初のマイルストーンビルド(M1)が公開されています。
6.8 に関する情報はいつものように News and Noteworthy Wiki が用意されています。
そこからざっと紹介すると今回入った主な機能は以下のようになるでしょうか。
  • 組み込みブラウザ (まだ 32 ビット環境のみ - つまり Mac OS X で JDK6 の場合は使えません)
  • Java EE v6 サポート
  • PHP
    • 5.3.0 サポート
    • Symfony Framework サポート
  • Maven
    • Groovy と Scala サポート
    • CheckStyle による整形
  • C/C++
    • リモート開発
    • MSA (Microstate Accounting) とスレッドマップ表示 (Solaris のみ)
    • コードアシスタント
  • Ruby
    • JRuby を 1.3.1 にアップグレード
    • RSpec 1.2.7 サポート
  • JIRA サポート (ただしアップデートセンター経由)
今回の M1 リリースでは日本語化の予定はまだありません。Beta には始めたいと考えています。英語ですが、ぜひ使ってみて問題あればお知らせ下さい。

Thursday Jun 18, 2009

Java EE Patterns And Best Practices プロジェクト

Real World Java EE Patterns - Rethinking Best Practices を書いた Adam Bien さんが、サンプルプログラムを Kenai で公開しています。GlassFish V2, V3 と NetBeans 6.5 以上で作ったそうですが、JBoss 5.1 と openEJB などのサーバーでも動くそうです。 Kenai からソースをチェックアウトするには NetBeans 6.7 を使うと簡単です。NetBeans 6.7 は現時点ではリリース候補版の3(RC3)が出ています。

NetBeans 6.7 の「チーム」メニューから「Kenai にログイン」を選び Kenai にログインします。このプロジェクトを検索してみます。
NetBeans Kenai Integration
「了解」を押すとダッシュボードに追加されます。なるほど、このプロジェクトでは Mercurial のリポジトリを使っているのですね。「ソース」以下から「取得」をクリックしてソースをチェックアウトできます。

NetBeans Kenai Integration

チェックアウトすると上の右側のようにソース以下にプロジェクトが表示されます。プロジェクトが開いていない状態ではここをクリックすれば NetBeans でプロジェクトが開きます。
NetBeans Kenai Integration
一度ダッシュボードにプロジェクトを登録すればメニューからでも「Kenai からソースを取得...」を選んでソースをダウンロードすることができます。

 NetBeans Kenai Integration

関連するエントリ:

Monday Sep 22, 2008

NetBeans 6.1 BlueJ プラグイン

久しぶりに NetBeans の BlueJ が更新されました。前回はたしか NetBeans 5.5.1 でしたね。今回は単体の特別バージョンではなくプラグインで提供されています。日本語化もされています。
BlueJ については 5.0 の時に大野さんが書いたブログが参考になります。
インストールするにはアップデートセンターで BlueJ で検索してみてください。



新しく BlueJ プロジェクトを作成することができます。

また BlueJ で作ったプロジェクトを読み込むことができます。以下はチュートリアルの calculator プロジェクトを読み込んだ画面です。

参考:

Saturday Nov 17, 2007

今月の2時間で学ぶ Java Hot Topic(11月号)は GlassFish 大特集

今月の2時間で学ぶ Java Hot Topic セミナー 」、今月は来週の水曜日 (11/21)GlassFish 大特集です。寺田さん荻布さんが GlassFish を詳しく解説してくれます。
  • 今が旬の GlassFish !!さばき方紹介します。
    Java エバンジェリスト 寺田 佳央(てらだよしお)

    大特集の前半では、「最近 GlassFishってよく聞くけど、何だろう?」という方 を対象に、最新版の GlassFish v2 を、特に新しくサポートされた機能を中心にお話します。いつものように「かんたんに、ただで、楽しく」をモットーに、あんな事もこんな事もできるGlassFishのさばき方をご紹介する予定です。
  • 今が旬の GlassFish!!試食していただきます。
    Java エバンジェリスト 荻布 真也(おぎのしんや)

    GlassFish は業界初のJava EE 5 アプリケーションサーバとして登場し、その後JRuby, jMaki, Comet といった新しいテクノロジーの牽引役をつとめています。後半ではこれらを中心としたデモをご紹介します。また、セットアップの方法も合わせて紹介しますので、ご自身のマシンをこの機会に GlassFish マシンに変えてみませんか。GlassFish は以下のコミュニティサイトで開発されています。
http://jp.sun.com/company/events/2007/000088.html から登録のうえご参加ください。今月は場所は用賀ではなくサンの神宮前オフィスです。実は私は神宮前オフィスに行ったことがないので (\^\^;) ちょっとワクワクしています。

Friday Mar 31, 2006

Every day in JavaEE

とうとうこの方もブログを始めたようです タイトルがまたいいですねー。初回から Shale Remoting だの JSF カスタムコンポーネントだの GlassFish だの AJAX だのという言葉が出てきていきなりとばしてくれてます。 こういう実際の Java EE5 の 開発者のブログを日本語でしかもその人の言葉で読めるのはうれしいですよね。

To Yuta-san: NetBeans BluePrints モジュールでは大変お世話になりました。Java EE5 用もいろいろ教えていただくことになると思いますがよろしくお願いしまーす。
About

NetBeans Globalization

Search

Archives
« April 2014
SunMonTueWedThuFriSat
  
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   
       
Today