Monday Dec 29, 2008

2008 年を振り返る

といっても仕事や NetBeans の話ではないです \^\^;) 今年もたくさん応援しました。満足です。

六大学野球では8季ぶりリーグ戦優勝








神宮で勝って優勝を決めるのは最高ですね!私としては初めて「神宮勝歌」を歌うことができました。春秋ともよく神宮球場には応援に行きました。勝っても負けても楽しかった〜来年の春季リーグ戦の開幕が待ち遠しいです。また優勝パレードしましょうね。

ラグビーでは関東大学ラグビー対抗戦で9年ぶりに明早戦で勝利





前へ出るディフェンスと縦突進で下馬評をくつがえす見事な勝利でした。本学にはやはりこの形しかないでしょう。これぞ重戦車の底力、本当に感動しました。こちらも来季が楽しみです。

選手のみなさん、應援團のみなさん、ファンのみなさん、今年1年間お疲れさまでした。来年もまた神宮球場、秩父宮ラグビー場、国立競技場の明治大学の応援席でお会いしましょう。

Sunday Dec 07, 2008

明大ラグビー 2008 : 早稲田大戦

いやいや、長かったですね...9年ぶりですか。もっと長かった感じがします。この時を待っていました。涙、涙の勝利です。大きな大きな1勝です。



点差こそ2点差でしたが不思議と負ける気はしませんでした。実は開始早々のラックで相手の乱暴なプレー(笛はふかれませんでしたが)を見て「これは勝てるかも」とビビビッときたんですよね。



今日は前に出るディフェンスが良かったです。前半自陣ゴールライン手前でスクラムを選択されても動じることなくボールを奪い返せたのは大きかったです。見事な集中力でした。ディフェンスでプレッシャーをかけられたのが勝因ですね。攻撃もサイドアタックを繰り返し本来のペースをつかみました。やっぱり明治はフォワードがタテに攻めないと始まりません。



選手達は本当にうれしそうでした。もちろん応援していた人たちも。この1勝をぜひ来季につなげていってほしいですね。ガンバレ、メイジ。

Monday Sep 15, 2008

明大ラグビー2008:成蹊大戦

今シーズンの初戦は成蹊大戦でした。もともとスロースターターなわけですがそれを考えても出来はよいとは言えませんでした。ディフェンスは完封したものの攻撃はまだチームとして機能していない感じです。意識してバックスにまわしていたような気がしたのですが少し単調すぎますね。相手ディフェンスとの距離がない状態で回しているでの余計プレッシャーを感じてしまうのでしょう、パスやハンドリングが悪すぎます。やっぱりフォワード第3列かセンターを1度縦に突っ込ませてポイントを作ってからじゃないでしょうか。というか基本全部「タテ」でいいんですよ、うちの場合 \^\^;)

次の立教大、筑波大との試合までずいぶん間があります。まだ焦る必要はないのでもう一度どんなチームにするのか意思統一し練習してきてください。次の試合期待しています。














Thursday Sep 11, 2008

明大ラグビー 2008: 9月13日(土) 成蹊大戦でシーズン開幕



早いもので今年も大学ラグビーの季節がやってきました。2008 年の関東大学ラグビー対抗戦、明治大は今週土曜日の成蹊大戦で開幕戦を迎えます。

9/13(土)
成蹊大
17:00
秩父宮
10/5(日)
立教大
14:00
熊谷
10/12(日)
筑波大
12:00
高崎
10/26(日)
日本体育大
14:00
秩父宮
11/2(日)
慶応義塾大
14:00
秩父宮
11/16(日)
帝京大
14:00
秩父宮
12/7(日)
早稲田大
14:00
国立
今年はどんなチームに仕上がっていくのかとても楽しみにしています。12月の大一番に向けて一戦一戦力をつけていってほしいですね。自分たちのラグビーに強い信念を持ち、メイジにしかできないプレーを見せてください。それがきっとファンが待ち望んでいるラグビーなのです。

Sunday Dec 02, 2007

明大ラグビー 2007 : 早稲田大戦

今日は試合後の選手たちに素直に拍手できませんでした。 あなたたちはいったいこの1年間なにを目指してあんな辛い練習をしてきたのですか?北島先生の遺言はなんだったのですか?紫紺のジャージに袖を通す意味はなんですか?すべては早稲田に勝つためではなかったのですか?

あんな試合をしているようではもう誰も応援に行きませんよ。紫紺のジャージを着ている意味がありません。無地のジャージにマジックペンでMと書いてそれを着て試合をしてください。紫紺のジャージに袖を通すというのはそういう意味です。今日はなんとしても明治らしい試合をしなければならなかった試合です。





Saturday Nov 03, 2007

明大ラグビー 2007 : 慶應義塾大戦

昨年は出張中だったため見に行けなかったラグビー明慶戦、今日はお天気もよく絶好のラグビー観戦日和でしたが…長い間、明治のラグビーを見てますが試合の途中で飽きてしまったのはおそらくはじめて。バックスのすかすかディフェンスなんとかなりませんかね?今日はさすがに呆れてしまいました。

トライはみな黄金期を思わせるようなフォワードが絡んだ取り方で着実に復活を感じさせるものでしたが (ツメが甘く引き分けに持ち込まれるあたりも強かった頃を彷彿させますが… (\^\^;)) 、ここぞというときに取れないのはまだまだです。フォワードは優位でしたが圧倒というところまでいけませんでしたね。アタックの精度を磨いていかないとです。特にゴール前ラインアウトは必ず取って帰るように。うちがフォワードを前面に押し出して戦おうとする限り相手も考えてきます。モールは崩しにかかってきますし、スクラムはちゃんと組んでくれません。それをはねのけるくらいの強いフォワードを作ってこないとです。

さてあと1ヶ月でどれだけ修正できるのか、不安でもあるし楽しみでもあります。この試合で自分たちがまだまだだということがよーくわかったでしょう? 本当の勝負はこれからです。課題が見えただけでもラッキー、負けなかっただけラッキーと考えることにしましょう。

秩父宮ラグビー場バックスタンド前の銀杏並木の紅葉はまだまだでした。






Saturday Oct 13, 2007

明大ラグビー 2007 : 帝京大戦

点差は大きくひらかなかったものの内容は圧勝。安心して見ていられる試合でした。点の取り方も強かったときのメイジに近づいてきた感じがしています。特に前半2本目のトライは昔のビデオを見ているかのようでした。もちろんモールやスクラムで押し込むトライもいいのですが、フォワード個人で持ち込んでトライを取れるというのは個々が強くなってきた証拠じゃないでしょうかね。

これからは攻撃の精度をどんどん磨いていってほしいです。今日も後半最後いい形になったのが3つくらいありましたがトライを取れませんでした。2つはゴール前のラインアウト、もう1つはゴール前のスクラム。試合が決まってからのことですが、あそこはちゃんとトライを取っておけるようにならないといけないですね。









明大ラグビー 2007 : 日本体育大戦

書くのが遅くなりましたが(\^\^;)、先月23日の日本体育大戦です。

結果的に大きく点差は開いたのですが内容はあまりよくありませんでした。日体のフォワードのディフェンスがねちっこくてなかなかよかったです。相変わらずせっかく抜けているのにボールをぽろっとこぼす選手が多かったですね。まだまだ2戦目なのでこんなところでしょうか。






Saturday Sep 08, 2007

明大ラグビー 2007 : 青山学院大戦

初戦にしては予想以上の出来だったと思いますよ~とてもいい試合でした。攻撃に関してはちゃんと意思統一できているように思えました。まぁうちの場合は単純に「前へ」作戦なんですが(\^\^;)今日の試合は15人でそれがちゃんと出来てましたね。見ていて気持ちよかったです。ボールはほとんどキープできたし、ボールを持った選手はなんとしてでも1歩でも2歩でも前に進もうとしているのがよくわかりました。どのトライも本当によく繋いで取りましたね。昨年までは単純なパスミスやキャッチミスが多かったように思いますが今年はそれは少なくなった気がします。 ディフェンスもよかったです。タックルで単に倒すだけではなくそこから何度となくターンオーバーできました。ここも昨年と違うところですね。強かった時のメイジが戻ってきた感じです。

ただまだ少し荒い感じです。せっかく抜けたのにちょっとしたことでボールをこぼす選手が多かったですね。細かいことは今はあまり気にしないほうがいいと思うのですが徐々に修正していってほしいです。まだまだ始まったばかりです。12月のクライマックスに向けて頑張ってください。



















ちなみに今日の試合は5時開始でナイターでした。夜風が気持ちよかったです。

うれしかったので写真多めです (\^\^)

Friday Sep 07, 2007

明大ラグビー 2007

9月に入りました。早いもので今年もまたワクワク・ドキドキ・ハラハラする季節がやってきました。そうです、ラグビーの関東大学対抗戦、明治大学は明日、今季の開幕戦を迎えます。

関東大学ラグビー対抗戦日程:
9月8日 (土) 17:00 対 青学大 秩父宮
9月23日 (日) 15:00 対 日体大 秩父宮
10月7日 (日) 14:00 対 成蹊大 熊谷
10月13日 (土) 14:00 対 帝京大 秩父宮
11月3日 (土) 14:00 対 慶大 秩父宮
11月18日 (日) 14:00 対 筑波大 熊谷
12月2日 (日) 14:00 対 早大 国立

リンク: 写真は昨年の開幕戦です。今年も行くぞ~応援するぞ~メイジ重戦車の底力を見せてくれ。 あ、すでにドキドキしてきちゃいました…仕事が手につきません(\^\^;)



Monday Dec 04, 2006

明大ラグビー 2006: 早大戦

期待していただけにとても残念な結果になってしまいました。 後半の後半こそうちらしい攻撃があったわけですがあれは試合が決まってからのことなので単なるオマケでしたね。 相手がモールを崩してくるとか、スクラムを回してくるというのは試合前からわかっていたわけです。 それに打ち勝てるくらいの強いフォワードを作ってこないとダメです。 大学選手権までにもっともっとフォワードの精度を磨いて決勝まで勝ち上がってきてください。 まだまだ終わったわけではありませんよ。これからが本当の勝負です。

Saturday Nov 18, 2006

明大ラグビー 2006: 帝京大戦

前回の慶應戦は出張と重なってしまって見にいけなかったのですが今日は行ってきました。

とてもいい試合でしたね。感動しちゃいました。こういう試合をもう何年も見ていなかったような気がします。久しぶりにすっきりしました。



ラインアウトは完璧でしたね!! 早稲田戦もやはりこのラインアウトを起点にしてフォワードの近くでぐりぐり攻めて行くパターンがいいと思います。

選手のみなさん本当にお疲れ様でした。終わったあとは皆本当にうれしそうでとてもいい表情をしていましたね。まずはゆっくり休んで疲れをとってまた早稲田戦に 向けて頑張ってください。今年の明治のラグビーが完成しつつあります。対抗戦最後の大一番で最高の試合を見せてください。ガンバレ、メイジ!!

Saturday Oct 28, 2006

明大ラグビー 2006: 日体大戦

久しぶりの秩父宮登場ということでラグビーを見に行ってきました。

なかなかよかったんじゃないでしょうかね。特に後半の後半の攻めはよかったですね。 ようやくフォワード以外もからんできて全体的にタテに進んでいけたのはよかったです。 ただ少し粗くターンオーバーされることもあったしスローフォワードも今日はいくつか取られましたね。そのあたりをどう修正していくかです。



今年のチーム、フォワードが目立っていますが鍵を握るのはやはりこの男、濱島じゃないかと個人的には思っています。 今日は目立ってましたね、ナイスプレーでした。次の慶應戦も楽しみにしています。

Friday Sep 22, 2006

なかなかたどりつけない

書いておきたいことはいろいろあるのですが、ここ数日なかなかブログを書くところまでたどりつけません… 最近のパターンはこうです。

ブログを書こうと自分のページを開く > 自分で書いたラグビーの記事が目に入る > ラグビーのことが気になりだす > 次の試合の心配をしだす > いろいろ調べて読み始める > 時間切れ、仕事に戻る

よく考えると去年もこうだったような気がしてきました。



写真は今シーズン開幕戦のキックオフです。

あ、いけない、またラグビーのことを書いちゃいました…まぁ開幕しちゃいましたからしょうがないですね

Tuesday Sep 19, 2006

明大ラグビー 2006: 立大戦

ということで開幕しました。

昨日は久しぶりのラグビー観戦でとても楽しかったです。やはりメイジのラグビーは見ていて楽しいな〜



昨日はこのモールが良かったですね。攻撃は意識統一がちゃんとできていたと思います。 まだまだ始まったばかりですが昨日の試合を見る限り今シーズンは期待できますね。
About

NetBeans Globalization

Search

Archives
« April 2014
SunMonTueWedThuFriSat
  
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   
       
Today