OpenSolaris 2008.11 リリース候補版を VAIO VGN-SZ72B にインストール

NetBeans 6.5 もリリース間近ですが OpenSolaris 2008.11 もリリース候補版が出ていますね。ビルド101a の RC1 B というのが公開されています。
ノートパソコン VGN-SZ72B/B の OpenSolaris は 2008.05 なのでこれを入れ直すことにしました。USB を使おうと思ったのですがたぶん私の設定が悪くブートしてくれなかったのでそこはあっさりあきらめて CD を焼いてインストールしました。インストールは GUI のインストーラですし日本語になっていますので問題なく進められると思います。以前書いたエントリです。
インストールしたノートパソコンのスペックです。もう2年ほど前のモデルですね。

VGN-SZ72B/B
  • Intel Core 2 Duo
  • Intel 945GM Express Chipset
  • NVIDIA GeForce Go 7400
  • Marvell Yukon 88E8036 PCI-E Fast Ethernet Controller
  • Intel Pro/Wireless 3945ABG Network Connection
  • SigmaTel High Definition Audio CODEC
ドライバ関係は 2008.05 と変わりありませんでした。Marvell Yukon 88E8036 PCI-E Fast Ethernet Controller はドライバを後からインストールしました。Wifi や High Definition Audio は問題なく動きました。とりあえず Wifi につなげて Yukon のドライバをダウンロードすればよいですね。ドライバに関しては以下にまとめてあります。
デスクトップの背景がかっこいいですね。2008.05 よりこっちのほうが私は好きです。



上側のメニューやアイコンは 2008.05 に比べてにぎやかになっていますね。デフォルトで Firefox, Thunderbird、パッケージマネージャー、端末、そして検索のアイコンがならんでいます。パネル自体は以前と比べると少し青っぽくなっていますね。前のほうがよかったような…



右側のパネルもにぎやかです。ネットワークは Wifi でも繋がりましたが最初 WEP パスワードをどうやって入力していいのかわかりませんでした。



あ、そうそう、デフォルトのフォントは IPA フォントなのですが私は「M+ と IPA フォントの合成フォント」がお気に入りなのでそちらに変更しています。

NVIDIA GeForce Go 7400 もバッチリ動いてくれます。Compiz も問題なしです。



デスクトップとしてそう多くアプリケーションを使う私ではないのですが、いくつかのアプリケーションのバージョンを載せておきます。

Firefox と Thunderbird は 3.0.3, 2.0.0.17 が入っています。

 

Pidgin は 2.5.1 です。



OpenOffice.org はデフォルトでは入っていないのでパッケージマネージャーからダウンロードしました。私がダウンロードした時点ではバージョン 3.0.0 が入っています。



しばらく使ってみることにします。
Comments:

これは知らんかった・・・・・・
今日家に帰ったら早速 Virtual Box からインストールしてみます。

Posted by jack sparrow on November 12, 2008 at 04:49 AM JST #

jack sparrow さん、ご無沙汰してまーす。VirtualBox と言わず実機でどうぞ〜 \^\^;;

Posted by 片貝 on November 12, 2008 at 04:55 AM JST #

Post a Comment:
Comments are closed for this entry.
About

NetBeans Globalization

Search

Archives
« April 2014
SunMonTueWedThuFriSat
  
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   
       
Today