JES: Portal Server を使ってみよう (2): URL スクレーパーチャネル

ポータルのチャネルを作ってカスタマイズしてみましょう。今回は URL スクレーパーチャネル です。

URL スクレーパーチャネルは普通にある Web コンテンツをポータルのチャネルの一部として表示させてくれるというものです。設定するには

  • URL
  • Web コンテンツのエンコーディング

がわかっていれば簡単に作ることができます。

今回は非常に簡単な HTML を Portal Server のインストールしているマシンの /tmp/test.html に置きました。これをチャネル内ひ表示させてみましょう。エンコーディングは EUC です。

1. Access Manager の管理コンソールにログインします。

http://host/amconsole

amadmin とパスワードでログインします。

2. 組織から xyz.com を選択します。
3. 「表示」から「ユーザー」を選択します。
4. ユーザー test を選択します。
5. 右側の領域で「表示」メニューから「サービス」を選択します。

これでユーザー test の設定を変更する準備ができました。

6. 「ポータルデスクトップ」サービスの右横の「編集...」ボタ ンを押します
7. 「チャネルおよびコンテナを管理」リンクをクリックします

これでユーザー test の「ポータルデスクトップ」に関する設定を変更する準備ができました。新規にチャネルを登録してみます。

8. 下側の「チャネル」というところで「新規...」ボタンをクリックします。



9. チャネル名には「MyInfoChannel」と入力します。 「プロバイダ」は「URLScraperProvider」を選びます。「了解」を押すとチャネルが作成されます。


10. チャネルのプロパティを編集していきましょう。「MyInfoChanel」 の右側の「プロパティの編集...」ボタンを押します。


このような画面になります。このチャネルのプロパティが表示されます。InputEncodingEUC-JP と入力して「保存」ボタンを押します。

11. c のリンクをクリックします。「新規」ボタンで title というプロパティを追加しましょう。


12. client=HTML のリンクをクリックします。ここで url を指定します。file://tmp/test.html と変更して「保存」ボタンを押します。


これでチャネルの設定はおしまいです。これをユーザーのポータル画面に表示させる設定をします。インストールした状態では MyFrontPageTabPanelContainer というコンテナがデフォルトです。このコンテナに先ほどの MyInfoChannel を登録します。今度は上側の「コンテナチャネル」というところを見て 下さい

13. MyFrontPageTabPanelContainer リンクをクリックします。


14. 「チャネルの管理」で MyInfoChannel を一番したの「ポータルデスクトップで表示可能:」のリストまで「追 加」していきます。「保存」ボタンをクリックします。


これで準備が終わりました。

15. test アカウントでポータルデスクトップにログインしてみましょう。



新しいチャネルが一つできてその中には /tmp/test.html の内容が正しく表示されていますね。

今回の設定はユーザー test のみに対して行いました。xyz.com 組織にあるユーザーすべてに同じことをするには組織のサービスに対してこの設定を行って下さい。

URL スクレーパーチャネルはとても便利です。いろいろなところにある Web コンテンツをまとめて表示させることができます。是非使ってみて下さい。
Comments:

Post a Comment:
Comments are closed for this entry.
About

NetBeans Globalization

Search

Archives
« April 2014
SunMonTueWedThuFriSat
  
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   
       
Today