JavaFX 1.2 SDK と NetBeans 6.5.1 用プラグイン(日本語版)

JavaFX 1.2 SDK と NetBeans 6.5.1 用のプラグインがリリースされました。今回は Linux 版と Solaris 版も Beta という形で提供されていますね。これはうれしいですね! ダウンロードは以下からどうぞ。
リリースノートとインストールの手順です。 NetBeans プラグインも日本語に
NetBeans 6.5.1 をお使いの方はツール>プラグインから JavaFX プラグインをインストールするか、すでにインストールしてある場合は更新してください。これから使い始める方は上記ダウンロードページから NetBeans のインストーラを選んでください。1.2 からようやくプラグインも日本語になりました。以下は日本語になったパレットです。

NetBeans JavaFX

Ubuntu 8.04 と OpenSolaris 2009.06 で動作
1.2 SDK のシステム要件です。Linux と Solaris は Ubuntu 8.04 と OpenSolaris 2009.06 と書かれていますね。JDK はともに JDK6u13 以上、JDK6u14 が推奨です。
また GStreamer が必要です。Ubuntu はまだ確かめていませんが、OpenSolaris ではデフォルトのインストールで入っていますので別途インストールする必要はありません。心配ならば gst-inspect --version コマンドでバージョンを確かめてみてください。
% gst-inspect --version
実際に動かしてみましょう。OpenSolaris 2009.06 で NetBeans プラグインでサンプルにあるメディアボックスを動かしてみました。メディアもちゃんと再生できました。

NetBeans JavaFX on OpenSolaris

ネットビーンズトラベルを再生してみた
ならばサンプルプログラムにメディアファイルを追加してネットビーンズトラベルを再生してみます。おお、よかった、無事に動画も音も再生できました。

NetBeans JavaFX on OpenSolaris
Comments:

Great! Now I'm installing JavaFX SDK on my Ubuntu 9.04. Before, I installed the modified version of JFX to run on GNU/Linux. So long!

Posted by Fhernd on June 04, 2009 at 04:52 PM JST #

Thanks Fhernd for comment. Yes, I was also doing some modification on Linux and Solaris. It looks still Beta, but it's great!

Posted by Masaki on June 04, 2009 at 05:09 PM JST #

Post a Comment:
Comments are closed for this entry.
About

NetBeans Globalization

Search

Archives
« April 2014
SunMonTueWedThuFriSat
  
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   
       
Today