Ubuntu で NetBeans 6.0 のインストーラが空っぽで上がってきたら…

Ubuntu を使っていてもし次のように NetBeans 6.0 インストーラの中身が空で上がってきてしまったら…次のことを確認しましょう。



JDK1.5 で動かしていませんか?

Java6u1 以降を使いましょう。Ubuntu 7.10 では Java6u3 がパッケージマネージャで取得可能です。インストーラにも --javahome オプションが使えますので複数 JDK がある場合にはそのオプションが使えます。
NetBeans + Java6u3 ではほとんど問題が起きませんがたまにまだ空のダイアログが上がってきてしまうことがあります。これはバグ 6632124 だと思っています。早く直るように是非 Vote してください!!



どうしても JDK1.5 で作業をしないといけない場合には Compiz をオフにしましょう。
  • システム>設定>外観の設定で「視覚効果」 を「効果なし」にしてください。


NetBeans 6.0 のリリースノートに記述のある export AWT_TOOLKIT=MToolkit は正しい回避策ではないと私は思っています。
Comments:

Post a Comment:
Comments are closed for this entry.
About

NetBeans Globalization

Search

Archives
« April 2014
SunMonTueWedThuFriSat
  
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   
       
Today