月曜日 1 23, 2012

第7回DBSC早春セミナー

こんばんは北野です。

データベース・セキュリティ・コンソーシアム(DBSC)では
きたる2月17日(金)毎年恒例の「早春セミナー」を行います。
今年は基調講演に経済産業省 商務情報政策局の江口純一情報
セキュリティ政策室長と、日本マイクロソフトのチーフ・
セキュリティ・アドバイザーである高橋正和さんをお招きして
います。

第7回DBSC早春セミナー


あ、私は昨年夏に発表した提言書の内容を再度説明するために
そのあと、ちょっとだけ登壇します。

皆様のご来場をお待ちしております。

月曜日 1 02, 2012

新年のご挨拶・・・とサイバー兵器

皆様、謹んで新年のご挨拶を申し上げます。

さて、新年早々読売新聞を買いにコンビニに走りました。

防衛省が対サイバー兵器、攻撃を逆探知し無力化

元旦の朝刊、しかも全国紙の一面トップがサイバー兵器の
話題ということですから、なんだかすごい時代になった気が
します。

「ウイルス」という表現はあまり正しくないと思いますが、
こんな研究開発も行われていたというのが意外でしたね。
新聞のほうでは書かれていますが、法制度面の整備も課題に
なってきますね。

現在の自衛隊法や武力事態対処法、武力攻撃事態等における
国民の保護のための措置に関する法律(国民保護法)などの
枠組みでは、自衛権を発動できる「武力攻撃事態」として、

①着上陸侵攻、②ゲリラや特殊部隊による攻撃、③弾道ミサ
イル攻撃、④航空攻撃の4つの類型を想定するとされています。
(平成17年3月25日「国民の保護に関する基本指針」閣議決定)

つまり、現状の枠組みでは、いわゆるサイバー攻撃を受けた
場合に「武力による攻撃・侵略を受けた」と定義・判断できない
ということのようです。

法律家の方々がこれからいろいろな議論をされると思いますが、
その推移をしっかりと見つめていきたいと思います。

それでは今年もよろしくお願い致します。(写真は沖縄・宮古島
の虹です。良い年になることを祈っております。)


About

オラクルの話をベースに幅広く情報セキュリティについて、 技術だけでなく法律、制度、マネジメント、経営などについてもお話したいと思っています。

Search

Archives
« 1月 2012 »
1
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
24
25
26
27
28
29
30
31
    
       
Today