X

Read our blogs for insights on our work, opportunities and career advice.

日本オラクルアプリケーションコンサルティングチームとともに成長

Oracle Japan - Masayuki Kimura

プロジェクトシニアプリンシパルコンサルタントの木村さんにとって日本オラクルはキャリアを築く為に無限の可能性がある会社です。日本オラクルのアプリケーションコンサルティングチームの一員として、常に成長するために必要なスキルを常時吸収しています。木村さんのインタビューを通して日本オラクルでのコンサルタントキャリアを共感ください。

なぜ日本オラクルのアプリケーションコンサルティングチームに入社したのでしょうか?

私は入社して7年経ちます。前職では、Oracle Databaseなどのテクノロジー製品の導入に携わる機会が多く、テクニカルチームをリードしていました。そのキャリアを活かし製品ベンダーコンサルタントとして、より高い技術力の習得、より大規模なプロジェクトに参画したいと思い、オラクル社へ入社しました。

入社当時はぼんやりと、将来的にはプロジェクトマネージャへのキャリアパスを築いていきたいと考えていました。

チームのプロジェクトマネージャーとしての一日はどのような感じでしょうか?

私はプロジェクトマネージャとして、プロジェクトの提案、計画、推進、クロージングまでを担当しています。

主に、ある大手自動車メーカー様のプロジェクトを担当していますが、そのプロジェクトの特色は非常に様々です。

プロジェクトを推進していく中で、新しい革新的な技術に触れる機会がたくさんあります。またプロジェクトを通して、お客様も含め多くの方々と出会い、共通のゴールに向かって仕事をしていくことも非常に有意義です。

日本オラクルのアプリケーションコンサルティングチームでのやりがいは何でしょうか?

日本オラクルではチャレンジできる機会が無限にあります。私はもともとテクノロジー製品のコンサルタントでしたが、今はプロジェクトマネージャとして仕事の幅を広げることができています。

また、自ら望めば多種多様なプロジェクトに関わることができます。困難な問題に遭遇することもありますが、チームでそれを乗り越えることによって、各々の成長にも繋がり、達成感が得られるとともに、お客様のビジネスへより一層貢献することができる喜びも感じられます。

木村さんのお仕事のやり甲斐を教えてください。

自社/他社に関係なく、お客様を含めたすべてのプロジェクトメンバーと、共通のゴールに向かってプロジェクトを推進していくなかで、深い信頼関係を築くことができるのは大きなやり甲斐です。またメンバーから刺激を受けたり、新しい技術を習得できたり、日々のワークは自分自身の成長に繋がっています。

困難な状況に直面することもありますが、それを乗り越える経験の積み重ねが、自らの成長の角度を飛躍的に上げ、更にその成長は、私と時間を共にしてくださる方々の可能性へも繋がると信じています。

アプリケーションコンサルティングチームではどのようなキャリアを形成できますか?

オラクルは様々な業界のお客様を担当しており、多くの製品を提供しています。私達のチームは成長を続けており、プロジェクトマネージャ、業務スペシャリスト、テクニカルスペシャリストと幅広いポジションを目指すことができます。グローバルプロジェクトに参加する機会もありますし、あなたの望むポジションは必ずみつかります。

下記ポジションで応募を受け付けています:

なぜ日本オラクルのアプリケーションコンサルティングチームに入るべきでしょうか?

多くの人達と出会う機会、新しい技術を習得する機会、自分自身の成長する機会が数えきれない程存在し、自分が望むキャリアを築ける環境がオラクルにはあります。そしてあなたをサポートしてくれる仲間もたくさんいます。

是非とも一緒に成長しましょう。

 

日本オラクルのアプリケーションコンサルティングチームにご興味ありますか?こちらから日本オラクル採用チームのディレクター鈴木デービッドに履歴書類を送り、弊社の空きポジションに挑戦してみよう。

Be the first to comment

Comments ( 0 )
Please enter your name.Please provide a valid email address.Please enter a comment.CAPTCHA challenge response provided was incorrect. Please try again.