X

An Oracle blog about Java Embedded, Japan

JavaFX EnsembleがMac App Storeに

Guest Author

原文:JavaFX Ensemble in the Mac App Store // JavaFX News, Demos and Insight // FX Experience

JavaFXチームのScott Kovatchが、山のような法務手続きをくぐり抜け、ついに最初のJavaFXアプリケーション(みなさんよくご存知のものです)をMac App Storeに並べることに成功しました!James Goslingに熱烈な支持をいただけたのは特に最高でした。多くのみなさんがご存知のように、Ensembleはすべてのjavadocをはじめ、アニメーションから3Dバインディングのコントロールまで、100以上の実例を含むサンプル集アプリです。また、このアプリは今後のJavaFXの進展にあわせて増強され続けていきます。最初のリリースはJavaFX 2.0でしたが、チームはその後もずっとコンテンツを追加し続けて来ました(Debbie、そしてプラハやチームのみんなに感謝!)。

Mac App Storeへの登録はなかなかの大仕事でした。まず今年になって、ネイティブアプリバンドル生成のサポートを追加しました。これは、JavaFXアプリにJREを同梱し、MacOS Xなら.appと.dmg、Windowsなら.exeと.msi、Linuxなら.debや.rpmといった、プラットフォーム固有のアプリバンドルを生成するものです。こういったアプリバンドルは、AppletやWebStartのようなリモートコード実行に依存していないので本質的に安全です。また、エンドユーザにとっては完全に「普通の」アプリになります。これはApp Storeにアプリを登録するためにも必要なことでした。そして、これらのアプリバンドルにはJavaが同梱されているため、事前にJavaをインストールしておく必要がありません。どのバージョンのJavaがインストールされているかとか、特定のバージョンをインストールさせるとかいったことに頭を悩ませる必要はもうありません。単にそのまま実行できるのです。

さあ、みなさんもぜひやってみてください。JavaFXでデスクトップアプリケーションを作り、Mac App Storeで配布してみましょう。きっと楽しいですよ! ;-)

Be the first to comment

Comments ( 0 )
Please enter your name.Please provide a valid email address.Please enter a comment.CAPTCHA challenge response provided was incorrect. Please try again.Captcha