X

An Oracle blog about Java Embedded, Japan

Event

Applet を Java Web Start から起動する方法

主要なウェブブラウザでNPAPIを始めとするプラグインテクノロジをサポートしない、または今後サポートを終了する予定が発表されております。 Javaにおいても、その流れに合わせてJava Standard Edition 9 (Java SE 9)では Javaブラウザ・プラグインおよび、Applet API...

主要なウェブブラウザでNPAPIを始めとするプラグインテクノロジをサポートしない、または今後サポートを終了する予定が発表されております。 Javaにおいても、その流れに合わせてJava Standard Edition 9 (Java SE 9)では Javaブラウザ・プラグインおよび、Applet API の非推奨化を進めています。Java アプレットの開発者およびシステム管理者はブラウザ・プラグインに依存しないプラグインフリーのテクノロジへの移行を検討する必要があります。 ここではプラグインフリーのテクノロジである Java Web Start を使って既存の Java アプレットの起動を行う方法を紹介します。 ブラウザブラグイン と Java Web Start の違いJava Web...

RICOH & Java Developer Challenge Plus 2012

2013年1月23日にリコー様の学生向けJavaプログラミングコンテスト「Ricoh & Java Developer Challenge...

2013年1月23日にリコー様の学生向けJavaプログラミングコンテスト「Ricoh & Java Developer Challenge Plus 2012」最終選考会が開催され、プレスリリースやレポートが公開されています。今年度の大会では、対象機器を従来の複合機のみからプロジェクターにも拡げ、タブレットやクラウドとも連携した様々な作品が発表されました。 オラクル賞は北見工業大学の「北見工業大学医療画像研究室+」チームが受賞し、トロフィ代わりの社員犬キャンディのぬいぐるみをはじめ、OracleやJavaのロゴ入りグッズ一式が授与されました。発表本番ではトラブルのためプロジェクターへの出力が正常に動作しなかったのですが、JavaFXを採用したことが評価されました。 その他の受賞チームや選考会の様子は以下のサイトをご覧下さい。 2013年1月24日 株式会社リコー ニュースリリース「Javaビジネスアプリの学生プログラミングコンテスト - インタラクティブサイネージを提案した産業技術大学院大学がグランプリ獲得」...

ARM Technology Symposium 2012

2012年12月6日(木)、東京コンファレンスセンター品川において、アーム株式会社主催「ARM Technology Symposium 2012」が開催され、日本オラクルの組み込みJavaチームも出展します。 セッションでは、最後の時間枠(17:20〜17:50)...

2012年12月6日(木)、東京コンファレンスセンター品川において、アーム株式会社主催「ARM Technology Symposium 2012」が開催され、日本オラクルの組み込みJavaチームも出展します。 セッションでは、最後の時間枠(17:20〜17:50) [C-7]で「デバイスからデータセンターにいたる開発に最適なJava Embedded on ARM」と題して、JavaOne San Francisco 2012で発表された内容を中心に、ARMに特化した組み込みJavaの最新情報を紹介します。 展示ブースでは、ARM搭載デバイスを使った組み込みJavaのデモを展示します。 参加費は無料です。ぜひ登録してご参加下さい。

Freescale Technology Forum Japan 2012

2012年10月22日(月)・23日(火)、ザ・プリンスパークタワー東京において、Freescale Technology Forum Japan 2012が開催されます。日本オラクルのJava Embeddedチームもテクニカルセッションを担当します。JavaOne San...

2012年10月22日(月)・23日(火)、ザ・プリンスパークタワー東京において、Freescale Technology Forum Japan 2012が開催されます。日本オラクルのJava Embeddedチームもテクニカルセッションを担当します。JavaOne San Francisco 2012の発表内容も含む組込みJavaの最新情報と、組み込みデータベースの最新情報が聴けるチャンスです。参加費は無料です。是非ご参加下さい。 テクニカルセッション 10/22(月) 11:00 Room7 組み込みJavaの最新情報と応用事例 10/23(火) 11:30 Room8 組み込みソフトウェアからのデータベース最新活用事例 テックラボ(展示会場)デモ ヘルスケア、スマートグリッド、ホームゲートウェイ、M2Mを対象とした機器上にJava VMを搭載し、簡易クラウドサービス、Web管理コンソール、Java FXでデザインされたGUIなどのデモをお見せ致します。

Java Embedded @ JavaOne

2012年9月30日〜10月4日にサンフランシスコで開催される「JavaOne」では開発者向けのセッションなどを通して、組み込みデバイス向けのJavaプログラミングや詳細な最新技術を学ぶことができます。今年はJavaOneの後半10月3日〜4日に、役員クラスや意思決定責任者の方を対象としたサブ・カンファレンス「Java ...

2012年9月30日〜10月4日にサンフランシスコで開催される「JavaOne」では開発者向けのセッションなどを通して、組み込みデバイス向けのJavaプログラミングや詳細な最新技術を学ぶことができます。今年はJavaOneの後半10月3日〜4日に、役員クラスや意思決定責任者の方を対象としたサブ・カンファレンス「Java Embedded @ JavaOne」も同時開催されます。 JavaOneのセッションとは別に、Java Embedded @ JavaOneのセッションが用意されています。日本からは、東光電気様のセッションにおいて、Java SE Embeddedを搭載したスマートグリッド汎用ゲートウェイ装置へのJavaプラットフォーム導入の利点、事例などをご紹介頂きます。 ぜひ参加登録して下さい。Java Embedded @ JavaOneの参加費用は9月7日まで$595、9月28日まで$795、それ以降は$995です。お早めにお申し込み下さい。すでに「JavaOne」に参加申し込みされている方はプラス$100で参加できます。

スマートグリッド向け組込機器セミナー

スマートグリッド向け組込機器のセミナーが開催されます。 このセミナーでは、組込機器からの視点にフォーカスして、組込機器のタイプ毎のマーケットサイズの成長速度、展望、アプローチを、独自調査に基づき、解説します。JavaOne Tokyoから技術ハイライトの報告、組込機器業界のキープレイヤーのイーソル様より事例の紹介、スマー...

スマートグリッド向け組込機器のセミナーが開催されます。 このセミナーでは、組込機器からの視点にフォーカスして、組込機器のタイプ毎のマーケットサイズの成長速度、展望、アプローチを、独自調査に基づき、解説します。JavaOne Tokyoから技術ハイライトの報告、組込機器業界のキープレイヤーのイーソル様より事例の紹介、スマートメーター分野で最先端を走り続ける東光電気様より事例とマーケット展望を紹介いたします。 「スマートグリッド向け組込機器の市場分析と事例紹介」参加費:無料対象:家電製造業、電力系事業者、通信事業者、メーター製造者、組込機器メーカ、組込機器インテグレータ、ハウスメーカー日時:2012年5月9日(水)13:00 ~17:00 (受付開始 12:30~) 会場:日本オラクル株式会社 本社13Fセミナールーム 詳細および登録は下記よりお願い致します。 http://www.oracle.com/goto/jpm120509