水曜日 7 03, 2013

リコーMFPにJava SEを搭載

オラクルの顧客事例サイトに、株式会社リコー様のデジタル複合機(MFP)へのJava SE搭載事例が掲載されました(PDF版はこちら)。2003年からJava MEを採用頂いていましたが、2011年よりJava SEを搭載しています。この事例サイトでは、Java採用に至る背景や、Java MEからSEへの移行の経緯などが紹介されています。

株式会社リコー様
リコー、MFPを中核とした「オフィスの生産性向上」と「ワークスタイル変革」の提供を目指し、プリントエンジンを制御するコントローラにJava SE を搭載
株式会社リコーは、事業の中核となる画像&ソリューション事業において、MFPのプリントエンジンを制御するためのコントローラに、Java Platform, Standard Edition(Java SE)を搭載。顧客の課題解決やニーズに合わせた画像機器およびソリューションを提供することで、オフィスの生産性向上やワークスタイルの変革に貢献することを目指している。

About

日本オラクルのエンベデッドJavaチームから、最新情報をお送りしていきます。

Search

Archives
« 7月 2013 »
 
1
2
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   
       
Today