木曜日 5 12, 2011

JavaCardディベロッパーコンテスト@SIMagine2011

SIMposium2011SIMagineコンテストの中で、オラクルはJavaCard Connected Editionに特化したアプリケーションコンテスト"Java Card Platform: Connecting New Frontiers"をスポンサーしています。

SIMposiumは、キャリア/オペレータ、携帯端末メーカ、コンテンツプロバイダ、サービスプロバイダが一同に介し、(U)SIM技術を中心とした議論や発表が行なわれる大規模なイベントです。SIMagineはその中での、SIMベースの優れたモバイルアプリケーションを選考するコンテストです。

オラクルのセッションは賞金総額€5.5k、1位は€1.5kです☆
Java Card Connectedベースのアプレット又はサーブレットで、Java SE/Java ME/Web Browserからアクセスして、DBやLDAPのようなバックエンドシステムと連携するようなアプリケーションを求めています
プラン〆切が6/11、実装〆切が9/30です!

ちなみに、募集ページでは次のようなソリューション例が挙げられていました
どれも、Java Card Connectedの特徴であるWebベースアプリケーションやIP接続性を活かした
リッチUIやP2Pを切り口にしたもののようです。

  • BD-Jアプリケーションのセキュアなパーソナライゼーション
  • クラウド利用者向けのオンカード暗号化
  • スマートグリッド
  • SIMサービスのWebサービス化とモバイルアプリケーションとの連携
  • Zeroconfネットワーク内のP2Pカード間通信
  • WebベースUIでの、P2Pでの非接触支払い

ただ、汎用的なサービスよりは、エネルギーやヘルスケア業界、国民共通IDなど、業界をしぼったソリューションが望ましいようです。 
これを期に、ひと味違ったJava Cardプログラミングの世界に足を踏めいれてはいかがでしょう?

NetBeansに含まれるSDKとエミュレータで、すぐにでも始められます!

About

日本オラクルのエンベデッドJavaチームから、最新情報をお送りしていきます。

Search

Archives
« 4月 2014
  
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   
       
Today