今月の2時間で学ぶ Java Hot Topic (7月号)

サンの Java エバンジェリストが、毎月ホットな話題を選んでお届けするミニセミナーです。今回は Open ESB と Hudson というような、ちょっと難しそうなトピックをやさしく紹介します。もちろん、いつものようにパズラーも用意しています。 奮ってご参加ください。

無料セミナーですが事前登録制となっております。
登録ページ よりお申し込み下さい。

2 時間で学ぶ今月の Java ホットトピック (7月号)
http://jp.sun.com/company/events/2008/000212.html

1. 「Sun のオープンソース暮らしの手帖 - Open ESB 編」
Java エバンジェリスト
鈴木 慶子 (すずき けいこ)

Open ESB は、SOA のサービス連携を行うための Java の標準規格 JBI (Java Business Integration) をオープンソースで実装するプロジェクトです。そう言われても、あまりに漠然としていて何のことかよく分からないという方。
ひょっとするとコードを書かずにアプリケーションが開発できるようになるの?と思われた方。SOA を本気で始めようかどうか迷っている開発者。これはそんな方たちのためのセッションです。ゼロから始める Open ESB、どうぞお楽しみに。

2. 「CI ツール Hudson - 頼れる執事があなたをサポート」
Hudson コミッター
李剰熙 (り いんひ)

CI (Continuous Integration:継続的インテグレーション) は、開発手法 XP (Extreme Programming) の重要なプラクティスのひとつですが、実際の開発現場にはなかなか導入できないものと考えていませんか。Hudson はそんな方たちのための 新しいツールで Subversion、Maven2 と組み合わせて手軽に CI を実現することができます。
Hudson プロジェクトのコミッター自らが語るセッションにご期待ください。

投稿されたコメント:

コメント
コメントは無効になっています。
About

okazaki

Search

Archives
« 4月 2014
  
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   
       
今日