木曜日 11 14, 2013

Oracle WebCenter Forms Recognition

2013/11/13、Oracle WebCenter Forms Recognition 11g (11.1.1.8.0) をリリースしました。

Oracle WebCenter Forms Recognitionは、自動的に受信したドキュメントを処理するスイート製品です。画像、FAX、メール、そしてファイルをスキャンして、自動的にこれらのドキュメントを分類、そこから意味のある情報を抽出します。

Oracle WebCenter Capture 11gおよびOracle WebCenter Content: Imaging 11gとともに、大量のビジネス・ドキュメントを処理し、データ抽出の自動化、人の介在を必要最小限にします。

対応するプラットフォームは、Windows (32-bit), Windows x64 です。

以上です。

Oracle Fusion Middleware 11g Release 1 Updates (2013/11/13)

Oracle Fusion Middleware 11g Release 1 Media Pack について、2013/11/13 にあった更新内容をお伝えします。

プラットフォーム "Oracle Solaris x86-64" において、下記のOracle WebCenter関連メディアをリリースしました。
  • Oracle WebCenter Content 11.1.1.8.0
  • Oracle WebCenter Portal 11.1.1.8.0
  • Oracle WebCenter Sites 11.1.1.8.0
  • Oracle Fusion Middleware Repository Creation Utility 11.1.1.8.0
Oracle WebCenter 11.1.1.8.0 は、すでに他プラットフォームでは2013年8月にリリースしている製品ですので、あわせて2013年8月のブログを参照いただければと思います。

以上です。

月曜日 8 19, 2013

Oracle Fusion Middleware 11g Release 1 Updates (2013/08/16)

Oracle Fusion Middleware 11g Release 1 Media Pack について、2013/08/16 にあった更新内容をお伝えします。

ポータル、Webエクスペリエンス(Webサイト)管理、コンテンツ管理ソリューションのOracle WebCenter関連が"11.1.1.8.0"というバージョンに更新しました。
(Oracle WebLogic Serverは、"11g (10.3.6)"、その他の製品は"11.1.1.7.0"のままです。)

更新したメディアは以下の通りです。

  • Oracle WebCenter Content 11.1.1.8.0
  • Oracle WebCenter Portal 11.1.1.8.0
  • Oracle WebCenter Sites 11.1.1.8.0
  • Oracle Fusion Middleware Repository Creation Utility 11.1.1.8.0

対象プラットフォームは、AIX, HP-UX Itanium, HP-UX PA-RISC, Linux x86, Linux x86-64, Solaris (SPARC), Windows (32-bit), Windows x64 になります。
(HP-UX Itanium, HP-UX PA-RISCでのOracle WebCenter Sitesの提供はありません。)

以下、それぞれのコンポーネントにおける強化ポイン トです。

Oracle WebCenter Portal
ビジネス・ユーザーは統合されたアプリケーション・コンテンツとともに直感的なポータルを簡単かつ迅速に作成できるようになります :

  • Webとモバイルのための統合されたツールに よる開発の合理化
  • 一般的なユース・ケースのための標準テンプレートの提供
  • WYSIWYG編集エクスペリエンスとともにポータル作成エクスペリエンスを促進

Oracle WebCenter Content
効率的な情報共有が簡単にできるようになります :

  • 好みのデバイスを使って、"外出先で"ビジネ ス・ドキュメントにアクセス可能
  • プロセス中心のビジネス・アプリケーション環境で動作するようにコンテンツを配置
  • 最もスケーラブルで包括的なエンタープライズ・コンテンツ管理システムでコンテンツ全体のライフサイクルの管理を簡素化

Oracle WebCenter Sites
マーケティング担当者が関与、ガイド、そして顧客をオンラインにさせるのに役立ちます :

  • モバイル顧客により効果的な使いやすさとマー ケティングができるモバイル・サイト管理
  • 企業内またはクラウドからのビデオおよびその他のデジタル・マーケティング・コンテンツを使用したメディア・リッチなオンライン 顧客エクスペリエンスの作 成
  • Webサイト上で顧客をガイド、影響を与える ためのより関連性の高い検索結果を提供

以上です。


金曜日 5 10, 2013

Oracle Fusion Middleware 11g Release 1 Updates (2013/05/09)

Oracle Fusion Middleware 11g Release 1 について、2013/05/09 にあった更新内容をお伝えします。

1. IBM AIX on POWER Systems (64-bit)

プラットフォーム "IBM AIX on POWER Systems (64-bit)" においてのみ、訂正のためのリパックがありました。

  • "Oracle Portal, Forms, Reports and Discoverer 11g (11.1.1.2.0)" のメディア追加(前回のリパックでのメディア削除を差し戻し)
  • "Oracle Portal, Forms, Reports and Discoverer 11g Patch Set 5 (11.1.1.6.0)"のメディア削除(前回のリパックで最新リリースである"11.1.1.7.0"は追加済み)

2. Oracle WebCenter

Oracle WebCenter製品の一つである"Oracle WebCenter WSRP Producer for .NET"の最新リリース "11.1.1.7.0" の提供がありました。対象となるプラットフォームは、Windows (32-bit), Windows x64 になります。

以上です。

火曜日 6 05, 2012

Fusion Middleware 11gR1 : 2012年6月のリパック

2012年6月 (2012/06/19 予定)のFusion Middleware 11gR1 リパックについて記述します。

リ パック内容の項目は以下の2点になります。

1. Oracle WebCenter Sites
FatWire製品メディアをOracle WebCenter Sites 11.1.1.6.0 のメディアに更新します。
FatWire Software社の買収から新機能の追加などとともに製品のリブランディングを実施し、"Oracle WebCenter Sites"という製品名、バージョン表記も他のFusion Middleware製品同様に 11g Release 1 としてリリースします。

Oracle WebCenter Sites 11.1.1.6.0 では、いままで対象プラットフォームであったHP-UXプラットフォームでのリリースがないため、HP-UXプラットフォームではFatWire製品メディアの削除を実施します。

新機能などについては、各コンポーネントのRelease Notes (英語)を参照してください。

対象となるプラットフォームは、AIX, Linux x86, Linux x86-64, Solaris (SPARC), Windows (32-bit), Windows x64 になります。

2. Oracle JRockit, JRE/JDK
同梱しているOracle JRockit, JRE/JDKのメディアを、最新版に更新します。

Oracle JRockit R28.2.3

Oracle JRE/JDK 6 Update 32

Oracle JRE/JDK 7 Update 4

今 回のリパック内容は以上です。

About

日本における『Oracle Fusion Middleware』 製品リリース情報

Search

Categories
Archives
« 4月 2014
  
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   
       
Today