金曜日 1 17, 2014

Oracle Fusion Middleware 11g Release 1 Updates (2014/01/16)

Oracle Fusion Middleware 11g Release 1 Media Pack について、2014/01/16 にあった更新内容をお伝えします。

1. Oracle SOA Suite
Oracle Cloud Adapter for Salesforce.com v11.1.1.7.0 をリリースしました。
すべてのプラットフォームに追加しています。

製品概要などについてはこちら(英語)のページを参照してください。

2. Oracle Forms/Reports
Oracle Forms and Reports 11g R2 のメディアを 11.1.2.1.0 から 11.1.2.2.0 に切り替えました。

3. Oracle Tuxedo
Linux x86-64において、Oracle Service Architecture Leveraging Tuxedo (SALT) 11gR1 (11.1.1.2.2) のメディアを差し替えました。いままで、Oracle Tuxedo 11.1.1.2.0 との組み合わせだけをサポートしていましたが、これにより Oracle Tuxedo 11.1.1.3.0 との組み合わせもサポートとなります。

以上です。

月曜日 6 17, 2013

Oracle Fusion Middleware 11g Release 1 Updates (2013/06/14)

Oracle Fusion Middleware 11g Release 1 について、2013/06/14 にあった更新内容をお伝えします。

更新内容は下記 1件です。

1. Oracle SOA Suite

Oracle SOA Suiteソリューション製品の一つである"Oracle Application Adapters 11.1.1.7.0"のリリース(前リリースからの差し替え)がありました。
対象となるプラットフォームは、AIX, HP-UX PA-RISC, HP-UX Itanium, Linux x86, Linux x86-64, Solaris (SPARC), Windows (32-bit), Windows x64 になります。

以上です。

火曜日 7 03, 2012

Fusion Middleware 11gR1 : 2012年7月のリパック

2012年7月 (2012/07/18 予定)のFusion Middleware 11gR1 リパックについて記述します。

リ パック内容の項目は以下の3点になります。

1. Oracle JRE/JDK
Windows (32-bit), Windows x64のプラットフォームにおいて、前回(2012/06/19)にリリースしたOracle JRE/JDK 7 Update 4 のメディア差し替えがあります。

2. Oracle Forms and Reports
Oracle Forms and Reports 11g Release 2 の対応プラットフォームとして、Solaris x86-64 が追加となります。

3. Oracle B2B
SOA Suite製品の一つであるOracle B2Bのメディア、Oracle B2B Document Editorが最新版 11.1.1.6.0 に差し替えとなります。

対象プラットフォームは、Windows (32-bit), Windows x64 になります。

今 回のリパック内容は以上です。

火曜日 1 17, 2012

Fusion Middleware 11gR1 : 2012年1月のリパック

2012 年1月 (2012/01/31 予定)のFusion Middleware 11gR1 リパックについて記述します。

リ パック内容の項目は以下の5点になります。

1. Oracle Application Adapters
最新版メディア (11.1.1.4.0)を追加します。

対象となるプラットフォームは以下の通りです。

Platforms: AIX, HP-UX Itanium, HP-UX PA-RISC, Linux x86, Linux x86-64, Solaris (SPARC), Windows (32-bit), Windows x64

2. Oracle Forms and Reports
新しいリリース「Oracle Forms and Reports 11g Release 2 (11.1.2)」のメディアを追加します。
リ リース・バージョンとしては「11g Release 2」となっていますが、インストールで必要となる関連コンポーネントはOracle WebLogic Server 11gなど「11g Release 1」であるため、Fusion Middleware 11g Release 1のMedia Packでの提供となります。

対象となるプラットフォームは以下の通りです。

Platforms: AIX, HP-UX Itanium, Linux x86, Linux x86-64, Solaris (SPARC), Windows (32-bit), Windows x64

AIX, HP-UX ItaniumにはForms Builder, Reports Builderは含まれていません。

Oracle Access Managerとの統合など新機能の詳細についてはホワイト・ペーパー(英語)などを参照してください。

3. Oracle Identity Manager
Oracle Identity Managerのメディアを最新版に差し替えます。

対象となるプラットフォームは以下の通りです。

Platforms: AIX, HP-UX Itanium, Linux x86, Linux x86-64, Solaris (SPARC), Solaris x86-64, Windows (32-bit), Windows x64

4. JRE/JDK
JRE/JDK 6 Update 29, JRE/JDK 7 Update 1 にそれぞれのメディアを差し替えます。

対象となるプラットフォームは以下の通りです。

Platforms: Linux x86, Linux x86-64, Solaris (SPARC), Solaris x86-64, Windows (32-bit), Windows x64, Other Platforms

5. Oracle Data Integrator
Oracle Data Integrator Companionのメディアを最新版 (11.1.1.5.2)に差し替えます。

対象となるプラットフォームは以下の通りです。

Platforms: AIX, HP-UX Itanium, Linux x86, Linux x86-64, Solaris (SPARC), Windows (32-bit), Windows x64

今 回のリパック内容は以上です。

About

日本における『Oracle Fusion Middleware』 製品リリース情報

Search

Categories
Archives
« 4月 2014
  
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   
       
Today