Oracle Identity and Access Management 11g

下記製品をまとめた「Oracle Identity and Access Management 11g」がリリースとなります。

  • Oracle Access Manager
  • Oracle Adaptive Access Manager
  • Oracle Identity Manager
  • Oracle Identity Navigator

前リリースではそれぞれインストールするメディアが別々にありましたが、11gでは一つのメディアでの提供となっています。

以下、各製品での主な新機能をリストします。

Oracle Access Manager

  • Oracle Application Server Single Sign-Onとの互換性を実現
  • Windows Native Authenticationと連携可能
  • Oracle Adaptive Access Managerによる強固な認証を標準で提供

Oracle Adaptive Access Manager

  • 操作性の向上
  • One-Time-Passwordのサポート
  • 構成情報の履歴を保存
  • 管理操作を監査レポートに出力

Oracle Identity Manager

  • 様々なユーザー・シナリオを実現する高度なリクエスト管理
  • BPELを利用した柔軟なワークフローの設定
  • 更なる柔軟な委任管理

Oracle Identity Navigator

  • Oracle Identity and Access Management製品の管理コンソールを一元化する製品

すでにOracle Fusion Middleware 11g Release 1の1st リリースから出荷中のOracle Enterprise Single Sign-On、Oracle Identity Federation、Oracle Internet Directory、そしてOracle Virtual Directoryも含めたOracleのIdentity Management製品に関するページはこちらになります。
また、技術資料などを掲載しているOracle Technology Network (OTN)のページはこちらになります。

Comments:

Post a Comment:
  • HTML Syntax: NOT allowed
About

日本における『Oracle Fusion Middleware』 製品リリース情報

Search

Categories
Archives
« 4月 2014
  
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   
       
Today