Oracle Fusion Middleware 11g Release 1 Updates (2013/03/15)

ひとつ前に掲載した記事にある通り、グローバルでの製品リリース情報として、2013/03/15にあった更新内容をお伝えします。

更新内容は以下の3点になります。

1. Oracle Directory Server Enterprise Edition

Oracle Directory Server Enterprise Edition 11.1.1.7.0 のリリース (前リリース 11.1.1.5.0 からの差し替え) がありました。

対 象となるプラットフォームは、AIX, HP-UX Itanium, HP-UX PA-RISC, Linux x86-64, Solaris (SPARC), Solaris x86-64, Windows (32-bit), Windows x64 になります。

Linux x86, Solaris x86 (32-bit) でのサポートは11.1.1.5.0 がターミナルとなり、今回の更新では11.1.1.7.0 のリリースはなく、このプラットフォームでの 11.1.1.5.0 の削除が実施されています。

2. Oracle API Gateway

Oracle API Gateway 11.1.2.1.0 のリリース (前リリース 11.1.1.6.0 からの差し替え) がありました。

前リリースまでは "Oracle Enterprise Gateway" という名称であったのが、今回、"Oracle API Gateway" にリネームとなっています。

対象となるプラットフォームは、Linux x86, Linux x86-64, Solaris (SPARC), Windows (32-bit), Windows x64 になります。

なお、この製品は日本では未サポート扱いとなっています。

3. Oracle Tuxedo

Oracle Tuxedo Mainframe Adapter for OSI TP の削除がありました。

対象となるプラットフォームは、Windows (32-bit), Other Platforms になります。

なお、この製品は日本では未サポート扱いとなっています。

以上です。

Comments:

Post a Comment:
  • HTML Syntax: NOT allowed
About

日本における『Oracle Fusion Middleware』 製品リリース情報

Search

Categories
Archives
« 4月 2014
  
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   
       
Today