Fusion Middleware 11gR1 : 2012年6月のリパック

2012年6月 (2012/06/19 予定)のFusion Middleware 11gR1 リパックについて記述します。

リ パック内容の項目は以下の2点になります。

1. Oracle WebCenter Sites
FatWire製品メディアをOracle WebCenter Sites 11.1.1.6.0 のメディアに更新します。
FatWire Software社の買収から新機能の追加などとともに製品のリブランディングを実施し、"Oracle WebCenter Sites"という製品名、バージョン表記も他のFusion Middleware製品同様に 11g Release 1 としてリリースします。

Oracle WebCenter Sites 11.1.1.6.0 では、いままで対象プラットフォームであったHP-UXプラットフォームでのリリースがないため、HP-UXプラットフォームではFatWire製品メディアの削除を実施します。

新機能などについては、各コンポーネントのRelease Notes (英語)を参照してください。

対象となるプラットフォームは、AIX, Linux x86, Linux x86-64, Solaris (SPARC), Windows (32-bit), Windows x64 になります。

2. Oracle JRockit, JRE/JDK
同梱しているOracle JRockit, JRE/JDKのメディアを、最新版に更新します。

Oracle JRockit R28.2.3

Oracle JRE/JDK 6 Update 32

Oracle JRE/JDK 7 Update 4

今 回のリパック内容は以上です。

Comments:

Post a Comment:
  • HTML Syntax: NOT allowed
About

日本における『Oracle Fusion Middleware』 製品リリース情報

Search

Categories
Archives
« 4月 2014
  
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   
       
Today