Fusion Middleware 11gR1 : 2012年3月のリパック

2012 年3月 (2012/03/06 予定)のFusion Middleware 11gR1 リパックについて記述します。

リ パック内容の項目は以下の2点になります。

1. Oracle Tuxedo
Linux x86-64のプラットフォームに、Oracle Tuxedo 11.1.1.3.0 のメディアを追加します。
AIX, HP-UX Itanium, Linux x86-64, Solaris (SPARC)のプラットフォームに、Oracle Tuxedo Application Runtime for CICS and Batch の最新版(11.1.1.3.0)への差し替えを行います。
Linux x86, Linux x86-64のプラットフォームに、Oracle Tuxedo Application Rehosting Workbench の最新版(11.1.1.3.0)への差し替えを行います。

Oracle Tuxedo 11.1.1.3.0 の詳細については製品ドキュメント(英語)を参照してください。

2. Oracle Enterprise Single Sign-On
Windows (32-bit), Windows x64のプラットフォームに、Oracle Enterprise Single Sign-On の最新版(11.1.1.5.1)への差し替えを行います。Oracle Enterprise Single Sign-On 11.1.1.5.1 の詳細については製品とともに提供しているドキュメントを参照してください。 

今 回のリパック内容は以上です。

Comments:

Post a Comment:
  • HTML Syntax: NOT allowed
About

日本における『Oracle Fusion Middleware』 製品リリース情報

Search

Categories
Archives
« 4月 2014
  
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   
       
Today