Solaris Night Seminar 2007/05/08

Java 系(?)ブロガーは海の向こうサンフランシスコで開催されている JavaOne 系の話題でもちきりのようでして、昨日午後 (現地時間月曜深夜) 以降の blogs.sun.com 日本人ブロガーの RSS がたくさん届いていました。

これこれこれこれこれこれこれこれ

今頃は JavaOne 初日の BOF セッションなどがもう終わっているかなという頃でしょうか。 

Solaris 系ブロガー(?)である私も負けじと昨日 5/8(火) 開催の Solaris Night Seminar (第 1 回のリピート)(略して SolaOne (嘘)) について書いて盛り上げようと思います。

そもそもこの Night Seminar という企画は、就業時間後に行うセミナーということで、BOF のようなインタラクティブでわいわいやれると面白いなという方向を目指しており、机をグループ形式に配置してみたり、ビールやおつまみを用意してみたりしています。また、内容も「初歩の初歩」ということで、なぜかつきまとう Solaris の敷居が高げな雰囲気の払拭をはかってみました。

応募者数に対して出席率が前回 4/26 分よりだいぶ高い約 60 人の参加者が集まる中、講師の舟崎さんが途中何度かネタを披露して失笑をかいつつもインタラクションを行いながらなごやかな雰囲気でセミナーは行われました。内容が多めであるせいもあるのですが、まだどうしても講師から一方通行でしゃべることが多いものの、今回の雰囲気などをふまえましてより楽しいセミナーを開催していければいいなと思います。

click to get the session movie of this slide

↑クリックするとこのページ部分の講師動画 (MPEG: 743KB) を見ることができます。講師のすぐ近くで録画・録音したので音量が大きいかもしれず、ご注意ください。

資料は前回分と同じで舟崎さんの blog より入手可能です。セッションの様子や当日の QA フォローなども可能な範囲で掲載すべく作業中です。 

http://blogs.sun.com/funasaki/entry/solnightseminar_material

今回は前回よりやや出席者のコンピュータ歴・Solaris 歴が長いかなという感じは受けました。QA セッションでの質問内容は前回同様、他 OS との比較や Solaris の利点などに関する、比較的実用に近い部分でのものが多かったです。

ご参加いただきました皆様、ご興味をお持ちになってくださいました皆様、ご協力いただきました皆様、ありがとうございました。皆様からいただきましたご意見・コメントを参考に、次回の内容を検討中ですので、ご期待ください。

投稿されたコメント:

コメント
  • HTML文法 不許可
About

user13138578

Search

Archives
« 4月 2014
  
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   
       
今日