Sun の OS 関係者が集まる会議 3/2007 day2

OS 関係の人々が集まる conference の 2 日目が終了しました。今日は Virtualization Day という内容にて、Solaris Containers (Zones + Resource Management)、Solaris Cluster、Xen、LDOMs、ネットワーク仮想化といった内容でした。

  • LDOMs は Sun のハードウェアに依存しているので別ですが、それ以外は OpenSolaris のサイトに内容が掲載されているものと特に変わりません。全体から見たそれぞれの位置づけや、全体的な方向性の話は OpenSolaris ではあまり書かれていないところなので、興味深かったです。OSC2007Spring の講演内容で「最新技術」なんて上段に構えたタイトルをつけてしまってちょっとあせっていたのですが、やはり (Open)Solaris は最新技術を追いかけているなということで間違えていなかったと安心しました。
  • 各仮想化プロジェクトと (Open)Solaris が持つ別の機能 (DTrace/SMF/FMA) の連携が今後の重点開発項目ということがどのプロジェクトでも共通なようです。ある程度当たり前となりつつある「仮想化」と (Open)Solaris の先進的機能をうまく連携・統合できると他 OS には無い強みとなるのかなと思いました。
投稿されたコメント:

コメント
  • HTML文法 不許可
About

user13138578

Search

Archives
« 4月 2014
  
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   
       
今日