WBCアジアラウンド2戦:思わぬ大勝で2次ラウンド進出一番乗り

昨日のWBC韓国戦。
終わってみれば、まさか、まさかのコールド勝ち。
北京であれだけ打ちあぐねた金投手相手にあそこまで
打線がボールになるスライダーを見極めて好球必打で
とらえるとは・・・
昨日に限っていうと、こちらの松坂ともども
立ち上がりはどちらのピッチャーも制球がもう一つって感じに見えました。
その中で、日本は相手投手が立ち直る前に一気呵成で
村田の3ランで勝負を決めたのが結果的にあれだけの大差での
勝利につながったかな。

昨日のスタメンはこんな感じでした。
1イチロー・・・・ついに出ました。初回のヒットは天敵・金を攻略するにあたって
         チームに勢いをあたえてくれました。2回のバントヒットも相手を揺さぶる
         実に効果的な選択。4回のセンター前にポトリと落とすヒットを含めて
         3安打猛打賞。これで明日以降もいい感じで!
2中島・・・・・初回のセンター前ヒットでつないだ場面、2回の厳しい球を見極めて選んだ
        押し出し。4回にはイチローを返すなど、昨日は全打席出塁。
        脱・スモールベースボールで打ってつなぐ打線を目指す侍ジャパンの中で
        実にいい仕事をしてました。昨日の勝因は村田の3ラン、青木のタイムリーも
        大いに貢献したけど、やはりそのきっかけを作った中島の活躍が大きかった気がする。
3青木・・・・・初回の得点機に初球から果敢に打ってでてのセンター前タイムリー。
        中国戦同様、バットが触れてるみたいで、頼れる3番です。
        2回に4-2となったあとのショートゴロで1点もぎとって、しかもゲッツーじゃなかったのは
        青木の足ならでは。中盤の犠牲フライ含めて、ポイントゲッターとして大活躍。
4村田・・・・・さすがセリーグのホームランキング。2試合連続のランナーをおいてのホームラン。
        あの3ランで、韓国にとどめをさすことができました。
5小笠原・・・・調子はもう一つ?テレビで見てて「よし、きたっ」って球をファウルにしちゃってる
        シーンが目立ってたかな。昨日はDHでの起用だったけど、明日の韓国戦は稲葉とどっちを使うのかみもの。
6内川・・・・・左腕金対策での先発起用に見事こたえました。初回3連打で1点取ったあとに
        4,5番の連続三振で流れが切れかけたところでのあの2点タイムリー2塁打は
        大きかった。さすがセリーグのリーディングヒッターでした。
        明日も頼むよ。
7福留・・・・・まだまだ本調子じゃない感じだけど、昨日1本ヒットが出たんでこっからの
        爆発に期待。
8城島・・・・・投手陣をうまくリードするとともに、打つほうでも3安打1ホームランと大活躍。
        さすがですね。アメリカの審判が球審をつとめるだけに、
        アメリカのストライクゾーンを熟知して審判との駆け引きにも慣れてる
        彼がいるのは非常に心強い。
9岩村・・・・・ヒットこそまだ出てないけど、昨日はいい感じでフォアボールでつなぎの役を演じて
        2回の大量点を産みました。そろそろ1本出るでしょう。

先発
松坂・・・・・・立ち上がりはスライダーがほとんどワンバウンド気味のボールで、
        ストライク取りにいったところを看板直撃弾を食らうし、
        どうなることやら?と思ったけど、打線の大量援護のおかげもあってか
        3,4回はうまく立ち直った感じでなんとか2失点でまとめました。
        でも、いつもいつもあんなに大量の援護をできるわけじゃないから、
        次はエースらしいぴしゃっとしたピッチングに期待。

さぁ、明日の1位決定戦。先発は岩隅かな?
いいピッチングで試合の立ち上がりを締めてもらいたいです。
村田3連発なるか??

p.s.
まさか中国が台湾に勝つとは。ほんとに力をつけてきてますね。
とくにピッチャーがいい。日本もてこずったし。
今日の韓国との敗者復活最終戦。
韓国打線相手にも同じようなピッチングができるようだと
次回はほんと手ごわい存在になるのかも。
まぁ、それでも明日上がってくるのは韓国だろうな・・・・

投稿されたコメント:

コメント
  • HTML文法 不許可
About

hanaki

Search

Archives
« 4月 2014
  
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   
       
今日