投手戦を制して勝ち越し

巨人2-0横浜

昨日は、序盤の一発攻勢と、木佐貫の好投で5-2で勝利し、
3カード連続の勝ち越しをかけた今日の試合。
初回、前日につづきライトへの風をいかして、二岡が
ライトポール際への先制ホームラン。
が、このあとは、横浜先発・ホワイトの前に点がとれない。
一方、ヒサノリの方も毎回のようにランナーを出し、
ピンチを迎えながらも粘りのピッチング。
とくに、6回裏1死満塁のピンチを投ゴロ&三振で切り抜けたのは
お見事。(すごいヒヤヒヤしたが\^\^;)
ヒサノリは8回に代打を送られて、無失点のまま降板。
あとを受け継いだ豊田が、ランナーを3塁まで進められながら
最後を抑えて、1-0でむかえた9回表。
フォアボール2つで作った2死1,2塁のチャンスで、
今日、大事をとってスタメンをはずれていた小笠原が代打で登場。
そして、貴重な2点目のタイムリーを打つんだから、
やっぱり千両役者ってのはこういう人のことを言うんだろうなぁ。
9回は、上原が3人でぴしゃりと締めて、見事な完封リレーでの勝利。

これで3カード連続の勝ち越し。
こうして、地道に貯金を増やしていこう。
明日からのヤクルト戦も、いい戦いでの勝利を!

投稿されたコメント:

コメント
  • HTML文法 不許可
About

hanaki

Search

Archives
« 4月 2014
  
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   
       
今日