打ち合い制して連敗ストップ

巨人12-6広島

今日からセリーグとの対戦が再開。
連敗ストップを託されたのは、ここまで5勝と
セリーグのルーキー勝ち頭の金刀。
対する広島の先発はエース黒田と思いきや、
ナックルボーラー・フェルナンデス。

序盤は、ナックルを打ちあぐねて無得点。
が、2巡目に入った、4回。ランナー2人をおいて
4番・阿部が高めに浮いたナックルを捕らえて
右中間への3ラン。
5回には、ツーアウトランナーなしから
由伸、谷、小笠原、阿部、二岡、スンヨプと6連打で一挙4点。

金刀の方は、6回まで広島打線を1安打無失点と好投。
ところが7回、エラーで出たランナーをおいて
新井に2ランをくらい、さらに2アウトまでこぎつけながら
3ランをくらって、あっという間に5失点でノックアウト。

その後は、阿部がこの日2本目の2ラン(一人で6打点!)を放つなど
打線が爆発で計12得点。
最後は、豊田、上原が調整かねて、リリーフ登板し、
12-6でフィニッシュ。

まずは、リーグ再開の初戦を白星で飾り、
なんとか3連敗阻止できました。

7回突然崩れた金刀。まだ若いってことかな。
これもまたいい勉強になったことでしょう。

スンヨプはこの日2安打1打点と結果は残ったものの、
相変わらず自分のバッティングができてないのが
ちょっと気になるなぁ。ボールを待ちきれずに身体が
泳ぎ気味だし。
でも、結果が少しずつ出てるだけに、少しずつでも調子を
取り戻してほしいもんです。
このまま阿部が4番キャッチャーというポジションを
維持するのは大変だろうしね。

明日は、エース黒田が出てくるから
今日みたいな打線爆発とはいかないはず。
うちはGGが先発かな?
そろそろメジャー30勝の力を見せてもらいたいもんです。

投稿されたコメント:

コメント
  • HTML文法 不許可
About

hanaki

Search

Archives
« 4月 2014
  
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   
       
今日