しんのすけ逆転3ラン、西村ノーヒットピッチング!

6/1 4 - 2西武@東京ドーム

西武には、前回のインボイスでの3連戦で手痛い3連敗を喫し、
あそこから、巨人は負けが込んでいった気がする。
昨日、一昨日と札幌で日ハムに劇的な逆転での連勝。
この3連戦で、西武にリベンジ(リベンG)を果たして、
なんとか波に乗りたいところ。
で、まず大事な一戦目。先発はパウエル。
そして、相手は、前回1得点と封じ込められた、怪物・松坂。
ここまで7勝1敗のハーラートップで、交流戦でも3勝負け無し、防御率2点台と
まさに敵無しの状態。
これは、僅差の戦いになるはず、パウエルがなんとか、中盤まで無失点でいってくれれば。。。
しかも、昨日はリリーフ陣がかなり投げてるから、休ませてあげたいし。。

ところが、初回にカブレラ、和田の4,5番コンビにタイムリー&犠飛をあっさり打たれて
早くも2失点。そして、その裏、1死3塁のチャンスに、二岡、李が松坂に押さえ込まれて
得点チャンスをのがしてしまう。
さらに、4回、パウエルが、西武の高山の頭部にデッドボールをぶつけてしまって
危険球扱いで退場。つかーんっ、早くも先発が交代。。。。2番手は、なんと西村。
日曜の先発かと思ってたけど、原監督思い切った起用。
その西村、5回に四球などで、1死満塁のピンチに打席に、和田。

そういえば、前回のインボイスでは、この和田、その前のカブと、4,5番に
ことごとくチャンスで打たれて、失点したっけ。。。
相手は松坂。ここは1点もやれないぞ。。。どうするよーーー、おい。
ここで、西村、得意のシュートが低めにばっちり決まって、
それをひっかけた和田の打球は、サード小久保のグラブにすっぽり、三塁ベースを踏み、
一塁転送で、ダブルプレー!!!ほーっ、ゼロで切り抜けたよ!!!

そして、6回。清水がセンター前に落とすヒット。牽制球の暴投で、2塁へ。
小関は内野ゴロで、1死3塁。さぁ、初回と同じ状況で、二岡、李。
仕事してくれーーー。二岡ここは、なんとかレフトにフライを打って、3塁ランナーホームイン。
1-2.まぁ、ここは1点のみでもしゃーない。また次だ。。
と思ってたら、李が2ベースでつないで、小久保がレフトへのヒット。
やった、同点!と思ったら、当たりがよすぎて、李は3塁ストップ。
んー、なんかついてないなぁ。。。
ここで、阿部が打ってくれなくちゃ。。。。

松坂チェンジアップを内角低めに、、、それをすくった阿部の打球は…。
いったぁーーーーーーー、ライトスタンドへ逆転3ラン!!
松坂からこの回一挙4点。これで、4-2.
それにしても、札幌から、3試合、打線がつながるねぇ。
とくに4番のスンヨプがここ5試合、5割近いアベレージで、
つながりのある打線の中核をになってるし、んー、これが4月調子のよかったときの
姿だよ。。
さぁ、ここからはピッチャーが頑張る番。
西村が、7回も0.そして、8回のクリーンナップも見事三者凡退におさえて、
気がつけば、パウエルと変わってから、四死球は出してるけど、ノーヒットピッチング。
そして、9回。2点差で緊張の場面。
でも、西村は、落ち着いて、三者凡退に切り抜け、ゲームセット!

パウエル急遽降板のアクシデントの中、よくやった!それも、ノーヒットに
抑えたなんてすげー!!カブにも内角真っ向勝負だったしね。
そして、つないで、つないで、最後にどかーーん。
しんのすけ、ほんとよく打ってくれました。

松坂を叩いての先勝は大きいね。
明日は、ベテラン工藤が先発かな?
ぜひこのいい流れを大事にして、明日も勝とう!!!

6/2現在
30勝20敗2分 .600
順位:2位
ゲーム差:0.5(阪神)

投稿されたコメント:

コメント
  • HTML文法 不許可
About

hanaki

Search

Archives
« 4月 2014
  
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   
       
今日