水曜日 2 26, 2014

Oracle Databaseにより、データベース・クラウドをいかに構築するか?──「データベース統合基盤の設計ガイド」セミナー・レポート

「社内に散在するデータベースを集約/統合し、コスト最適化や運用管理の効率化を図りたい」──年々高まり続けるこれらのニーズへの1つの解として、オラクルは昨年、データベースのマルチテナント化に対応したRDBMS「Oracle Database 12c」をリリース。併せて、同RDBMSも活用したデータベース・クラウドの構築を検討するアーキテクトらに対し、実践的なノウハウの提供を開始している。(編集部)

[Read More]

金曜日 2 07, 2014

データベース統合、データ・ウェアハウス、OLTPの基盤から、データベース・クラウド基盤へ、さらに進化した「Oracle Exadata X4-2」が登場!国内金融機関もいち早く採用

日本オラクルは2014年1月21日、超高速データベース・マシンの最新版「Oracle Exadata Database Machine X4-2」の提供を開始したと発表した。データ・ウェアハウス(DWH)基盤、OLTP基盤として多くの企業に支持されてきたOracle Exadataは、この最新版でプライベート・クラウドによるデータベースの統合/集約化を推し進める企業のためのDatabase as a Service(DBaaS)基盤へと進化した。同日に開催された記者発表会の内容を基に、Oracle Exadata X4-2の特徴、同製品の提供にかける日本オラクルの意気込みをお伝えする。(編集部)

[Read More]

水曜日 12 04, 2013

「データ・マスキング」、「監査証跡記録」、「ユーザー権限監視」。Oracle Database 12cで追加/強化された3つのセキュリティ機能――Oracle Days Tokyo 2013 レポート

サイバー攻撃による顧客情報の窃取をはじめ、企業の情報流出事件が頻発している。こうした被害を未然に防ぐべく、さまざまなセキュリティ機能を追加および強化した最新のRDBMSが、2013年7月にリリースされた「Oracle Database 12c」だ。ここでは、10月に開催されたOracle Days Tokyo 2013における日本オラクル西村克也氏(テクノロジー製品事業統括本部 戦略製品ソリューション本部 プリンシパルエンジニア)の講演から、Oracle Database 12cの主要なセキュリティ機能を紹介する。(編集部)

[Read More]

月曜日 8 26, 2013

“Oracle Database 12cの魅力”を国内主要ベンダーのエキスパートが語る【日立製作所編】

高可用性が求められる基幹システムなどの領域に向けて統合サービスプラットフォーム「BladeSymphony」を提供する日立製作所。オラクル製品に精通したエキスパート集団を擁し、BladeSymphonyとOracle Databaseなどを組み合わせたソリューションも精力的に展開している。そんな同社は、先ごろリリースされた「Oracle Database 12c」をどう見ているのか。Oracle DatabaseとBladeSymphonyのエキスパートらに聞いた。(川添貴生)

[Read More]

木曜日 8 15, 2013

“Oracle Database 12cの魅力”を国内主要ベンダーのエキスパートが語る【伊藤忠テクノソリューションズ編】

オラクル製品に関するスペシャリストを多数擁し、企業システムへのインプリメンテーションから技術支援、運用サポートまで幅広い領域で豊富な実績を誇る伊藤忠テクノソリューションズ(CTC)。その同社で「Oracle Database 12c」の早期検証を主導したエキスパートに、検証内容や新機能の評価などを聞いた。(川添貴生)

[Read More]

水曜日 8 07, 2013

“Oracle Database 12cの魅力”を国内主要ベンダーのエキスパートが語る【新日鉄住金ソリューションズ編】

新日鉄住金ソリューションズとOracle Databaseの関係の歴史は長い。その始まりは「Oracle v6」にまで遡る。多くの国内企業への導入実績を誇り、ミッション・クリティカルなシステム基盤の構築/運用を得意とする同社は、最新版である「Oracle Database 12c」をどのように評価しているのだろうか。Oracle Databaseの提供支援に当たる同社エキスパートの美坂里徳氏に聞いた。(川添貴生)

[Read More]

月曜日 8 05, 2013

“Oracle Database 12cの魅力”を国内主要ベンダーのエキスパートが語る【NEC編】

長年にわたりミッション・クリティカル領域へのOracle Databaseの適用を推進してきたNEC。同社のエキスパートらは、マルチテナント・アーキテクチャなどの新機能を多数盛り込んだ新バージョン「Oracle Database 12c」をどう見ているのだろうか。正式リリース前から同データベースの検証に取り組んできたNECの担当エンジニアらに、その魅力、使いどころを聞いた。(川添貴生)

[Read More]

木曜日 8 01, 2013

“Oracle Database 12cの魅力”を国内主要ベンダーのエキスパートが語る【富士通編】

先進技術を満載したRDBMSの最新版「Oracle Database 12c」が先ごろリリースされた。これに先立ち、Oracle Databaseの国内販売で豊富な実績を持つベンダー各社は、ベータ・テスターとして同データベースの早期検証に取り組んできた。各社はこの最新RDBMSをどう評価しているのか。本企画では、検証に当たった各社Oracle Databaseエキスパートの声を紹介していく。初回となる今回は、富士通のエキスパートらの声をお届けしよう。(川添貴生)

[Read More]
About

Twitter
Facebook

Search

Recent Posts
Archives
« 4月 2014
  
1
2
3
4
5
6
7
9
10
11
12
13
16
17
18
19
20
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   
       
Today